人気ブログランキング |
ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

タグ:嬬恋 ( 172 ) タグの人気記事

2019年 7月 16日(火)( 楽し疲れて・・・編 )

e0345845_10203450.jpg
昨晩は、一昨日迄の大雨キャンプ泊の疲れもあってか?缶ビール2本を飲んで、午後8時には就寝。

体の周期で今日の午前0時半起床・・・うとうとしながら1時半位に改めて寝付いて午前6時に再起床!

此方での日課でもある庭先のドラム缶に火を入れる。。。朝からの焚火は何かの効果に良いと聞いた事が

ありますが、かなの場合は野獣除けも兼ねての焚火でもあります。

炊飯器のスイッチを入れ、歯を磨き、持参したノートPCとスマホチェック!・・・NTTドコモの工事業者が

言っていたように、緑が生い茂ってきてから、電波の増幅器は正常に動いているものの反応が遅い!

スマホのヤフーアプリも固まるようになりました。。。これから秋まで、何か別の玩具を探さないと・・・

e0345845_12201309.jpg
ご飯も炊きあがり、今回の夏キャンプでもウケていたキティちゃん味噌汁♪( 別荘にも多少の在庫有り )

キャンパーはやてさんから頂いたグデタマ皿に海苔の佃煮をのせて、アイスコーヒーに、キャンプで残った

小ぶりのプラムをデザートに!・・・布団でゆっくりと寝たのもあって、目茶苦茶に腹が空いている。。。

e0345845_12201976.jpg
同じく、はやてさんから貰った白ワインは、次回の別荘宿泊時に美味しく飲まさせていただきます♪

e0345845_12205401.jpg
昨日までの群馬県高山村の倍近く標高がある嬬恋村! 霧に雨天ながらも昼の段階での気温は15℃!

肌寒い中、そろそろ帰路に着かないと自宅での晩酌時間に家に着けなくなるわ。。。

個人的に、道の駅 雷電くるみの里での雷電ビールが好きなので、帰りに買っていこうと天神山経由にて

小諸ICを狙うものの、天神山山頂は濃霧で凄い事となっておりました。。。 安全運転!安全運転!・・・

e0345845_12211393.jpg
道の駅 雷電くるみの里で初ランチを♪ 期間限定くるみだれサラダうどんも捨てがたいが、かなには

御飯が無いと死んでしまいますがなぁ~・・・で、山賊焼定食ライス大盛り♪ 他の山賊焼と此処の違いは

“くるみだれソース”で食べると言うこと! う~ん、確かにこれもいけるし美味いわぁ~♪


追伸:今月初めに別荘に来ているのもあって、トレイルカメラにはカラスと、隣のゴールデンレトリバーしか

写っておりませんでした! 今回、トレイルカメラの位置を移動してきました(日時を直すの忘れた)ので、

次回からは別角度の写真が報告できるかも知れません(報告するとなると、ろくでもない物が写っている?)!

by radole1 | 2019-07-19 17:07 | 別荘 | Comments(0)
2019年 7月 16日(火)( 逆富士型蛍光灯は好きになれない!編 )

かなが別荘内覧時、ここの別荘地周辺を管理する準管理人M氏は元別荘所有者の代理人と言う立場でした。

(なぜに準管理人と書いているかと言うと、この周辺の別荘地は管理事務所等が無く、原則は個人管理ながら

 依頼を受けて別荘管理を行っているのがM氏。自分で管理している限りは管理料等も発生しない! そして
 
 何かと困った事があれば聞いてくれるのもM氏なのである。売りたい、買いたいの相談にものってくれる。)

元所有者は、Bさんに賃借していて、Bさんは趣味が講じて作業部屋としてこの別荘を利用していたそうだ!

居住宅としてでは無く、作業部屋扱いだったので、照明も蛍光灯で充分だったそうです。。。

e0345845_12202363.jpg
ちなみに建築設計業のかなにとって、蛍光灯の逆富士型タイプは、事務所用としか考えておりません。 

蛍光灯の照明が嫌いなのでは無く、カバーが付いていなくて蛍光灯が剥き出しなのが住宅用では無い!

( いいじゃん!そのくらい・・・明るい事には変わり無いのだから!と言われるかも知れませんが・・・ )

e0345845_12203857.jpg
本業の仕事柄、マンションリフォーム時に、大家さんから「前賃借者が照明器具を付けたまま出て行った

ので、それも全て処分してくれ!」と、工事依頼をされ(次に借りる人とのトラブル原因になりやすい)

かなが取り外しにかかったものの、当時買い替えたばかりだったみたいで、産業廃棄物として捨てるには

新品なので、袋に入れて保管しておきました。全く同じ物ながら3基もあって、保管時に1基のみ角を

ぶつけて割れが入ってしまい、使いまわしも出来なければ、捨てるにも金が掛かるしと、そのまま残して

おいたのが、まさか此処の別荘で陽の目を浴びる照明になるとは・・・( 割れはテープで補修済み )

e0345845_12204208.jpg
更に別荘として購入した時から、トイレドアに無造作に貼られていたシール! 穴等が開いている訳でも無く、

ただ貼られているだけ! 剥がそうにも、すぐに破れて綺麗に剥がれない(怒!)。。。 何なんだ!この紙は・・・

e0345845_12204873.jpg
建具枠補修用だったか?何かで後輩の大工から貰った木目のテープを帯状に貼ってみました♪

少し曲がったかな? 所有者が自分で貼ってるのも自分だし文句のつけようが無い! 気になるなら自分の

腕の技術を高めなさい!・・・シクシクと一人でボケとツッコミをしながら作業する俺って可愛いなぁ~♪

e0345845_12202945.jpg
流し台とガス台の間に造作した棚(過去ブログ参照)・・・このままでも十分なのですが、前副業勤務先にて

掃除をしていた時に見つけたファッションシート! 半端残りの大きさながら埃まみれで置き去りにされて

いたから自宅に持ち帰ってきて保管しておりました。※捨てずに持ち帰ってくるってのが、貧乏性やなぁ~

e0345845_12203496.jpg
奥まで長さは足りないものの、大理石風に仕上がりましたよ♪ 表面コーティングはされているものの

木板なので、将来的に油等の浸込み防止には少なからず役立ちそう♪ ( 汚れたら貼り換えられるし )

by radole1 | 2019-07-19 12:39 | 別荘 | Comments(0)
2019年 7月 15日(月)( やはりウォシュレットでしょ♪編 )

e0345845_10203450.jpg
嬬恋村は生憎の曇り空・・・浅間山の山影すら見えません!( ま、たまにこんな日もあるさ! )

別荘を購入した時から洋式便器に暖房便座は着いていたものの、どうしてもウォシュレット慣れしている

かなにとって、生活する上での神器としてウォシュレットは必需品! 本業でウォシュレット交換工事を

受注した事もありますが、協力業者の設備屋の若造君1人で説明書を見ながら交換していたのを見ていて

“こんな新人の若造に、1日掛けて工事させて4~5万円も請求してくるんだもんなぁ~”と思ったものです。

テキパキとやれば1時間も掛からんやろ#と思いながらも、“お金を払うのは施主(注文者)だし、それに

うちの利益も計上されているし・・・”と職業上は良いにしても、いざ自分の家となるとそうは思いません!

設置工事は自分でやるから、ウォシュレットだけならいくらで済むのだろう?と調べ始めたら、1万円台で

買えるではありませんか!( それもamazonで! ) では、自分で交換工事をしようではありませんか

e0345845_10204396.jpg
交換前

e0345845_10205082.jpg
交換後

動作確認するのに踏ん張ってみました。( お食事中の方にはごめんなさい。) いいなぁ~♪

やはり、ウォシュレットですよ♪ 覚えてしまえば、こんな簡単な交換工事はありません!!!

e0345845_10205870.jpg
外も暗くなってきたからと外灯を確認したら・・・カインズホームで購入したソーラーライトは、コンコンと

玄関燈の役割を果たしておりましたが、サインのソーラーライト(黄色矢印)は点灯せず・・・( 電池切れ

だろうが、購入してからまだそんなに経っていないのに! )

三連休最後の日なのに、やはり、かな同様に、お隣も来ているわ。。。( 赤矢印の自家用車あり )


by radole1 | 2019-07-19 11:56 | 別荘 | Comments(0)
2019年 7月 15日(月)( 有志以外で入浴出来た♪編 )

道の駅あがつま峡に立ち寄る事に! 目的は上毛新聞アプリで紹介されていた「デビルズタンバーガー」♪

e0345845_10210754.jpg
東吾妻産のコンニャクと群馬県産やまと豚の特製メンチカツを、地元ベーカリーのパンズで挟んでいる。

ベーコンを舌に例えて「デビルズタン(悪魔の舌)」と命名したのかと思っていたら、蒟蒻の花形状から

コンニャク自体がデビルズタンと英訳され、ベーコンはそれに合わせて取って付けたみたいだ! そして

今年2月には標章登録を受け、上毛新聞はじめ読売新聞でもニュース記事として取り上げられている!

これを昼食代わりに胃に流し込んだものの、今朝からの雨天も含め、温泉に入ってさっぱりとしたい気分。

e0345845_10195459.jpg
数日前からの雨天続きともあって「瀬戸の滝」の水量もあって雄大である! もうすぐ嬬恋村三原に入る!

日帰り温泉入浴先の選定が問い質される・・・嬬恋プリンスホテルなら、万座方面へ。ホテル1130なら、

鬼押出し方面へ。道なりに行くと、つつじの湯か新鹿沢温泉。優柔不断ゆえに道なりに流されて選択肢は

2つとなってしまった。。。 ふと、別荘お隣のA氏婦人の言葉を思い出す!「かなさん、温泉が好きなら・・・

e0345845_10201022.jpg
あそこに飲食店があるのはわかる?そこの隣に飲食店の駐車場があるのよ!その隣に空き地があってね。

そこに車を停めて谷側に向かうと温泉があるのを知っている? 私も温泉好きだけど、今迄行った中で

凄いと言うか?掘立小屋と言うか?男湯と女湯の境の壁が、寄りかかると倒れそうな温泉があるのよ!」

しばらく前に教えてもらったものの、ネットで調べたら2017年に 【 有志以外の入浴お断り! 】 との事。

この先だろうとの道の入口にも、しつこい程に書いてある! とりあえず見るだけならと歩を進めてみる

e0345845_10200456.jpg
予想してたとおりの展開だ! 温泉だとわかって来ているからこそ温泉だとわかるが、知らずに来たら

単なる資材置き場にしか見えないだろう! 

e0345845_10211375.jpg
e0345845_10202848.jpg
入口先には、やはりしっかりと書いてある! 建物内からは話し声が聞こえる・・・地元有志達が入って

いるのだろう。。。記念に外観写真も撮ったし、いつしか一般解放される事を願って帰ろうとしたところ

女性脱衣室が開き、地元民らしき叔母様達が出てきた! 不審者に見られても困るからと、後ろに振り

返ったところ「温泉に入ったのかぃ?」「此処に温泉があると地元の方に聞いたのですが、有志以外は

入浴は遠慮するように書かれているので」「わざわざ来たんだから入っていきなされ!」「良いのです

か?」「いいよ。いいよ。でも、必ず二百円は入れるんじゃよ!」「ありがとうございます♪」

そんな話をしていたら、男性脱衣室からも男性が出てきて「誰も入っていないから遠慮せず入っていき

なさい。でも、必ず二百円は入れてね!」 地元住民らしき方々が帰ると、かな一人の貸し切り状態♪

e0345845_10201610.jpg
e0345845_10202274.jpg
掘立小屋と言うより、かなはこういう雰囲気の温泉、大好きですよ。風流と言うか・・・

二百円に拘っていたと言う事は、心無い日帰り連中らに使われ放題された挙句、金も払っていかない

などの実害があったと推測されますね? そういう奴らは日帰り温泉に入るな!と言いたくなります!

まさか、念願の嬬恋村平治温泉に偶然ながらも入浴出来るとは・・・かなって幸せ者だとつくづく思う♪

by radole1 | 2019-07-19 11:28 | 嬬恋・万座・草津 | Comments(0)
2019年 7月 14日(日)( 石畳の小さな温泉街に来訪編 )

国道17号線に面してある温泉街だが「群馬県民でさえ知らない人がいる温泉街」として、インターネット検索で

引っ掛かり、詳細を事前調査すればするほどに興味がわいてきて立ち寄る事に! 

e0345845_16053910.jpg

源泉かけ流しで協力金(入浴料)百円以上の共同浴場が4カ所、温泉宿6カ所の温泉街! 共同浴場は、

日帰り客は午後4時から入浴可能。共同浴場の鍵は住民が持っており、温泉宿宿泊者には鍵を貸出ので

自由に入浴可能。午後4時からの共同浴場入浴も捨てがたいが更に調べると・・・源泉温度53℃!

53℃?って滅茶苦茶に熱いやないですか? 加水しても適温まで15分位掛かるとの事! 1番風呂と

なると直ぐには入浴出来ないコメントが多数!

e0345845_16054580.jpg
そんな中、温泉宿太陽館は加水していて適温を保っているとの事から、日帰り入浴先としてお伺いする事に♪

おかみ「2階に上がって廊下の突き当りが日帰り入浴風呂となりますので・・・」 3階に露天風呂があるのは

事前調査済みなのだが、やはり宿泊客専用か・・・

e0345845_16041102.jpg
入浴出来るだけでも贅沢なのだから、露天風呂は諦めて・・・うん♪丁度良い湯加減です♪

駐車場に車を置かせてもらい温泉街を散策してみる事に♪ 4つの共同浴場を探してみる!

e0345845_16042182.jpg
まずは「小滝の湯」!他のブログ等にも掲載されているが、かなも写真を撮るにあたり、温泉街ながらも

建て直した家々は近代建築化されており、この小滝の湯対面の家は外壁サイディング張り!せめて木目調

サイディングとか気を使ってくれれば良かったのに、アイボリーそのままの温泉街には全く不向きな色合い!

よって、撮影方向が必然的に決まってしまう。こういうのも温泉街が失われていく原因の一つなのだろう!

e0345845_16042731.jpg
次は温泉街内の温泉宿大半が引き込んでいる「窪湯」! 石畳の小径に面して休憩場所もあり風流である!

石畳に案内されるように歩を進めると・・・

e0345845_16043301.jpg
途中からアスファルトに(悲)・・・「竹の湯」発見! そして此処で事前調査にあった偶然と出会うことに!

e0345845_09220158.jpg
3時過ぎなのに男湯だけ鍵が開いている! 住民か宿泊客が入浴しているのか? 近づいて開けて見る

ものの誰もいない・・・日帰り客の為に利用後、鍵を閉めずに帰る宿泊客や、4時に鍵を開けるのが面倒

なので、早々に開けていく担当住民がいるとの情報はあったが・・・

e0345845_16043886.jpg
共同浴場の浴槽は、温泉宿と違って小ぶりである! 手で湯に触るものの、本当に熱すぎやん!!!

「窪湯」と「竹の湯」の間に「松の湯」があったはずなのだが見当たらなかったぞ・・・

e0345845_16045479.jpg
案内板に記載されている細い石畳を探してみる! 案内看板の所に飲泉所との記載もあるが見当たらない!

宿泊宿常盤屋は閉館、ゆじゅく金田屋は改修工事中との情報だし・・・国道17号が通っているのと、水上と

言う場所柄、冬はスキー客がターゲットなのか? 海の日を含む三連休ながらも、人影は殆ど無かった。。。

e0345845_16050177.jpg
小径の先に行き止まりが見えたので、右に入れる更に細い小径を見つけて行ってみることに。

e0345845_16050635.jpg
すると・・・あれっ?「松の湯」発見!

e0345845_16051181.jpg
これで共同浴場全てを発見し、太陽館に戻って帰路に着く事に! 温泉街散策所要時間30分・・・日課の愛犬

ラッキーの散歩同様、程良い運動量かも知れない! 風情ある温泉街ゆえに、後世まで残したいものだが・・・
 

by radole1 | 2019-07-19 09:19 | 沼田・利根・水上 | Comments(0)
2019年 7月 14日(日)( 泉峯山奉寧寺へ行く!編 )

月夜野ICから国道17号線経由にて猿ヶ京温泉を目指しながらも、手前にある“湯宿温泉”交差点を左折すると

普通乗用車2台が往来するのも一部厳しい山道へと入る。時間にすれば5分も掛からずに平坦地へと出て、

高さ3m近い猪の藁細工が迎えてくれる碁盤目に近く整った町並みに迷い込む! 

e0345845_16053532.jpg

その一帯を“たくみの里”と呼び、その中に「道の駅たくみの里」はじめ、体験コーナーや農産物直売所、

蕎麦処、カフェ等が点々と存在している! “道の駅たくみの里”駐車場に車を置いて、農産物直売所や

土産屋を散策し、道路を挟んだ反対側の“福寿茶屋”に入店してみる! “たくみの里”は、広いゆえか?

駐車場はいっぱいながらも店舗によっては、それほど混んでいなく、福寿茶屋は3テーブルながらも

かなが1テーブル使えるくらいに空いていた♪

e0345845_16034310.jpg
元々は豆腐屋から茶屋(カフェ)仕様にしたみたいですが、事前調査で調べておいた通りに“生揚げ”と

“豆乳ソフトクリーム”を注文! 生揚げオーダーが入ると、生揚げを網で焼き始めてくれて熱々を提供♪

豆乳は、好きな部類では無いのですが、他の方の食べログクチコミから食べてみようと注文することに・・・

e0345845_16033663.jpg
生揚げは熱々ながら、中の豆腐がやわらかく、これはこれで食が進む(2つ注文すれば良かった)♪

さて、豆乳ソフトだが・・・1口、2口・・・ん? 豆乳の味を全く感じさせず、甘くないソフトクリームで

口に合う♪「たくみの里ガイドマップ」を頂き広げるが、季節的に紫陽花が有名な泰寧寺は、歩くと

遠すぎるので、駐車場から車を出して向かうことに・・・一度は道に迷うものの、泰寧寺駐車場を発見!

e0345845_16034781.jpg
駐車場から参道に入ると直ぐに橋が「紫陽花は見事だなぁ~・・・」って、おぃ、先に見える階段は・・・

もしかして・・・まさかの、上に本堂があるとか言うのじゃないだろうなぁ~(嫌な予感は見事に大当たり)

e0345845_16035335.jpg
登りきったものの山門・・・って、山門の先にも階段が見えているではないかぁ~い!( by 髭男爵 )

1ヶ月前の健康診断にて医者に言われたこと・・・肥満からくる無呼吸症候群、肺に負担が掛かる事から

血液の流れが悪くなり、それを補助する為に心臓がフル回転した結果が心肥大となった可能性が高い

e0345845_16035795.jpg
ゼェ~ハァ~ゼェ~ハァ~言っても、意地でも登りきる根性は、かななりに誰にも負けませんよ!

そして登り切って本堂に到着! 息切れをするって言う事は、まだまだ持久力を補える体力が残っていると

かななりの自負しております。。。(年々、持久力の低下は身に染みて感じておりますが・・・)

e0345845_16040280.jpg
e0345845_16040704.jpg
朱印をいただき、ゆっくりと散策しながらの下山? 巡礼も登山家同様に登りより下りる方が注意しないと

だいたい足をやられます! 無事に駐車場に戻り“たくみの里”は心残りながら離脱する事に! 湯宿温泉

交差点を左折して猿ヶ京温泉へと向かいます! 思っていたよりも近く、車で5分程で猿ヶ京温泉に入り

ました! 目指すは「お食事処 歩(ふ)」・・・感覚で運転するものの「見落としたかな?」と思っていたら


e0345845_16053064.jpg
見つけましたよ!歩・・・午後2時前に入店。海の日を含む3連休ながら昼食時間外とは言え、客は2名!

それも地元民らしく生ビール片手に店主と一緒にテレビを見て歓談! おぃおぃ・・・猿ヶ京温泉真っ只中

での地元商店に迷い込んだか? 「あのぉ~あずま丼があると聞いて来たのですが?」・・・

大盛りも出来ると言う事で大盛り注文! やがて出来上がって出てきたものの・・・ん~絶対に痩せないな!


e0345845_16052345.jpg
酢飯にマグロの漬けが並べられて、胡瓜と大葉の千切りが盛られ、特製のゴマダレが掛けられての一品!

では、実食!!!・・・あはっ、美味いわ♪ 胡瓜に大葉で酢飯を特製ゴマダレで食べるだけでも美味いのに

歯ごたえを変えるマグロの漬けが何とも言えない! 一生涯と迄は言わないが、出来る事ならリピート

したい、かなのお店ランキングの1つに入りました。

by radole1 | 2019-07-18 17:15 | 沼田・利根・水上 | Comments(0)
2019年 7月 1日(月)( 正確には134日と2時間のずれ!編 )

e0345845_17435638.jpg
前回から小鳥用の餌(粟)を置いて帰ってきて、それを楽しく突いて食べている小鳥達を夢見ていたのに・・・

こいつ・・・何でも食べるんや! 雑食だとは知っているけど、専用の小鳥の餌まで食べるのか・・・

それにしても、SDカードからデータを取り出すのに毎回一苦労です。。。 パソコンで写真を読み込もうとすると

「フォーマットして下さい」・・・ファーマットするにも表示された状態でファーマットしようとすると、フォーマット

出来ません!表示がしつこい程出てきて、Windows10でのフォーマット形式をかけるとフォーマットできますが

それから、DiskDigger無料ソフトで復元! 復元したのを1つ1つ確認して保存するのも無料キーで保存する

ものだから時間が掛かること! それにトレイルカメラの性能上“動く物を感知して撮影”するので、木の影の

揺れにも感知して撮影・・・32Gを背負ってるから3ヶ月位はメモリーが持ちますが、撮影枚数が半端無い!

e0345845_17440139.jpg
2019.1.19表示だから、正確には6月7日頃の9:55! お隣のゴールデンレトリバーです。。。

e0345845_17441275.jpg

2019.1.23表示だから、正確には6月11日頃の20:52! 永住者の飼い猫にしては見た事が無い猫だし

単色だし、この時間に外を彷徨っているのも変? 野生化した野良猫かしら?

e0345845_17441745.jpg
e0345845_17442206.jpg
 
2019.1.29表示だから、正確には6月17日頃の朝6時! 服を着ていると言う事は、お隣のA氏の御家族か

御親戚のラブラドールとゴールデン♪ 完璧にかなの別荘は、お隣のわんこちゃん達の遊び場です! 

e0345845_17442926.jpg
こうやって改めて見ると、東電のおじさんも長靴・長袖にて重装備やなぁ~! 今回もSDカードを入れ替えて

東京に帰ってきたけど、次回の訪問時にカメラの位置を変えよう! ベンチを造ってから庭先の撮影範囲が

狭まりましたよね? お隣のA氏にも言われましたが、つい最近、かなとA氏の別荘の間の道に、カモシカが

出没したそうです! ま、いるのは確かですが、警戒心強いのに、いよいよこの辺まで下りてきたかぁ~・・・

by radole1 | 2019-07-01 20:04 | 別荘 | Comments(0)
2019年 6月 26日(水)( 蛇もいるのね!編 )

e0345845_19504190.jpg
テントをたたんでいると、昨日から犬の哭声が聞こえていた隣のA氏の奥様が出てきて、声を掛けてきました。

次いで旦那様も出てこられまして3人での会談! お互いに別荘を所有してての苦労話に花が咲き♪・・・

e0345845_19510256.jpg
庭先で作業をしていると、時間経過がわからなくなり(最近、腕時計もしなければ、スマホも室内に置きっ放し)

ダイソー(百均)で購入した時計(上写真の赤矢印)は、すぐに電池切れを起こすゆえに・・・来る度に新しい

電池と交換するなら、トレイルカメラのSDカード交換と同時に電池交換も可能だと外部に設置する事に!

( 室内の掛け時計は、全て有名メーカー品の電波式時計に変えましたよ。)

e0345845_08051253.jpg
お隣のA氏との話に戻りますが、此処の別荘購入後、どうしても気になっていた謎が解けました!

A氏「軒裏をキツツキにやられましてね。修理を頼んだら蛇が入っちゃってて・・・かなさんの所はキツツキ

   被害とかありませんか? 破風板に金属板を張ってもらって爪が引っ掛からないようにしましたよ」

かな「えっ!あの軒裏の穴ってキツツキの仕業なのですか?湿気で腐って剥がれてきてるにしては、どう

   見てもフレキ(シブルボード)じゃないし、ベニヤ板に白ペンキ仕上げなのに、何で部分的に穴が

   開いているのか? それも原因で、天井裏からカメムシが室内に入ってきているのではないか?と

   修理しようと思ってました!それに管理人Mさんいわく“浅間山に蛇はいない”と言ってましたが?」

A氏「Mさんは、別荘に住んでいる方々に心配掛けまいと“蛇はいない”と言っているのですよ。でも、実際に

   蛇はいますよ。浅間山にいる蛇は襲ってくる種では無いので安全ですけどね。まず見掛けないでしょ?」

それから、カメムシの話となり、A氏の別荘もキンチョーのカメムシ噴霧器を使用しているとの事でした。

大きな別荘だし2重サッシ等で防いでいるのかと思ったら、やはりカメムシによる侵入被害はあるのですね!

ハッカ水も使っているようですが、ワセリンを使う方法を教わりました♪ 情報を貰うだけでは悪いので、

A氏が知らなかった柑橘系アロマを焚くカメムシ対策もお話ししました。情報交換は、此処で住んでいくには

大切な事ですからね。そんなこんなで別荘離脱時間は遅くなりましたが、レンタカーじゃないし安全運転にて

帰路に着きましたよ。

by radole1 | 2019-06-28 08:39 | 別荘 | Comments(0)
2019年 6月 26日(水)( 出来る事からコツコツと!編 )

e0345845_19500171.jpg
就寝している部屋から時計を持ち出して、台所の温度計と合わせる! 午前5時22分・・・台所室温14℃!

時計に付いている温度計は17.2℃を差しているが、かなが寝ている分、寝室内は多少ながら上がっている!

昨晩のおかず残りを胃に流し込んで空腹を補充する♪ 天気予報を信じる・・・9時には日が出てくるはずや・・・

e0345845_19501767.jpg
実際のキャンプ場でしたら、もっと格好よくしっかりと張りますが、今回はあくまでも日乾しが目的ですから!

e0345845_19501201.jpg
昨年のキャンプでの教訓から、ぶゆ被害防止の為に“ハッカ水”を精製しテントに吹き付ける事に♪ハッカ液は

値段が高いので、かなは“ハッカ能”と“無水エタノール”を利用しての“ハッカ水”を精製していたします!

余談ですが“ハッカ能”は、真夏日となると溶けてしまう事から、東京では冷蔵庫保管していますが、嬬恋村は

真夏日とならないので常温保存! 更に“ハッカ液”の精製までは、無水エタノールのお蔭で簡単に出来ますが

“ハッカ水”精製に、嬬恋の水を入れると冷た過ぎて、容器中で“ハッカ能”の固形化が始まってしまいます!

スプレーが詰まったりと失敗を重ねてこそ、応用に応用を重ねる事が、なんちゃってキャンパーの技術やねん!

e0345845_19500694.jpg
午前中いっぱいでのテント乾しとなると、だいぶ時間と体が余るので、前回以前に持ち込んでいる段ボール

(搬入だけして開けていないのが5箱程・・・)を開けて、中身を確認! 玄関のドアノブに下げていた現場用

キーケース・・・誰が見ても鍵が入っているとわかってしまうので、新規購入したキーケースを特定場所に設置!

e0345845_19503056.jpg
きちんと仕分けするように購入しておいたアマゾンダンボーケース(3箱中2箱に)に、工具と隙間止めの

備品(隙間止めテープ等)を仕分けする事に!・・・ カメムシ侵入防止用に、行先行先のホームセンターや

百均店舗で見つければ購入していたので、想像以上に大量に隙間テープ類があります。。。

e0345845_19502199.jpg
e0345845_19502555.jpg
かな個人での小さなこだわりですが・・・スイッチプレートを木製にしてみました♪ (セリア※百均で購入!)

e0345845_19505734.jpg
さすが佐川男子! 森林の中も容赦なく突き進んで走り回っています!(ちなみにクロネコも出没します。)

by radole1 | 2019-06-27 21:46 | 別荘 | Comments(0)
2019年 6月 26日(水)( 夜は本当に静かなのですが・・・編 )

e0345845_19505362.jpg
道の駅こもちで購入した、ブロッコリー、インゲン、ミニトマト! サンエイで購入した豆腐と挽き肉!それに

別荘に置いてある米と、レトルト棒々鶏のタレ、炊飯器用牡蠣炊込みご飯のもとを使って牡蠣炊込み御飯として

夕食を済ませたものの、草刈り労働の疲れで缶ビール2本を流し込みましたが、やはり気圧が高いせいもあり

腹にガスが貯まって酒が進まなくなりました♪疲れから21時には布団に入ったものの“キーン”と言う耳鳴りで

目が覚めて時計を見たら22時半・・・(慣れましたが本当に何も音が無いのです!別荘内には温冷庫のモーター

音が耳を澄ませば聞こえます。外で小枝を踏む音が聞こえる事もありますが、犯人は鹿か猪のようです!)

何かの番組で見た事があったような記憶があってスマホで「浅間山 UFO」で検索! 令和元年を迎えた日に

浅間山でUFOが目撃される!・・・おおっ、HPやブログで書いている奴がいるじゃん!(本当に少数ですが)

そんなのを読み始めたら眠れなくなり、ワインを開けてノートパソコンを立ち上げて調べてみることに。。。

e0345845_19494513.jpg
販売店店長お薦めの白ワイン!外国人には知名度も高く、安値で購入できたワインとして楽しみに開けたのに

かなの口には合わない! 舌が本当の白ワインの味を知らないのか?きき酒師の舌には合わない酒なのか?

これで別荘にストックしておいた白ワインが無くなりました。新たに美味しい白ワインを購入しておかないと・・・

そして睡魔が襲ってきて・・・やっと寝つけたのは日付変更線を過ぎた0時30分・・・翌朝は小鳥の鳴き声で起床♪

by radole1 | 2019-06-27 21:17 | 別荘 | Comments(0)