人気ブログランキング |
ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

タグ:別荘 ( 160 ) タグの人気記事

2019年 6月 4日(火)( 仮面ライダージオウのロケ日!編 )

e0345845_09201837.jpg
群馬県内には城跡が数多くある!かなが知る限りでは、嬬恋村にある鎌原城跡、嬬恋村に行く途中にある

白井城跡、羽根尾城跡・・・そして今回利用した道の駅中山盆地にある中山城跡・・・群馬県内には、なんと

131の城が確認されていながらも、城石のみが確認されている金山城以外は全て堀等は確認されているが

現存する城は無く、言い換えれば群馬県内に唯一建っている城がロックハート城と言っても過言では無い!

( 上記写真は他より転載 ※正面からサブタイトルの都合上、写真が撮れなかったので・・・ )

e0345845_19523873.jpg
駐車場に車を停めるもの城内への入り口がわかりづらい! 出口の建物に入って店員さんに教えてもらう。

此処でも受付にてフリーパス申込み済の印刷した紙を見せると、入場料(入城料?)千円から10%引の

9百円となった。 富岡製糸場含めて2百円の割引♪

e0345845_19522546.jpg
e0345845_19522920.jpg
“恋人の聖地”と呼ばれているロックハート城! だからこそ平日狙いで来たのだが・・・評判ばかりが先走り

しているようで(土日祝日はわかりませんが)、家族連れが3~4組、女性だけの組2組、恋人同士1組、

男性1人は(かなを含めて)2名・・・平日なのに家族連れの比率が高く、噂程の恋人ばかりと言う

感じでは無かった!( なぜか一安心 ) さぁ~メインの城を見に歩を進めると知らないオヤジが

ニコニコしながら寄ってきた。。。「すいません、本日、城の前で撮影をしておりまして・・・ちょっとお待ち

ください!」と、無線機で連絡を取り合っている。

もしかして、ドラマの撮影?「 僕と結婚してください 」「 え?え?お、お願いします。」などと

恋愛ドラマを思い浮かべながら、女優は誰だろう♪ 「 今でしたら城に渡れますので 」と、案内され

ながら、城前の広場に案内されると・・・首から下は着ぐるみを着たモジモジ君達がいっぱい!

e0345845_19523413.jpg
e0345845_19530518.jpg
城内を見学して出てきても、まだ撮影中・・・しばらく城壁から眺めていると、今度は違うオヤジが

「 戻られますか? 」と声を掛けてきた! 「 しばらく見たいのでまだいいです! 」 本番~の声に

仮面を被るモジモジ君達!・・・暑そう。。。 そこでそのオヤジに聞いてみた!「 テレビを見ないのでわからない

のですが、テレビの撮影なのですか? 」 「 今やっている仮面ライダーの撮影です! 」 「 へぇ~

知らないうちに仮面ライダーって沢山になっているのですね? 」 「 えぇ、まぁ~ 」

ま、今回の嬬恋訪問最後で貴重なもの(?)を見させていただいたと言うか? 色々と盛り沢山の経験を

させていただき、関越自動車道沼田ICから東北自動車道浦和ICで高速道路を下りて、ドラ割を有意義に

使わさせていただきました。 

by radole1 | 2019-06-08 10:03 | 沼田・利根・水上 | Comments(0)
2019年 6月 4日(火)( 途中立ち寄りの旅♪編 )

四万温泉に向かうにあたり、国道353号線を車で走らせて行く途中、森林間にチラッと気に掛かる色が目に

入り、温泉入浴後の帰りに調べてみようと、ゆっくりと車を走らせて見つけましたよ!中之条ダム!

e0345845_19521179.jpg
ダムの上を人が歩いているところを見ると、対岸に渡れるみたいなので、旅行程には入れておりませんでした

が駐車場に車を停めて、歩いて渡ってみる事にしました♪

e0345845_19525545.jpg
この色よ♪かなの心を呼び寄せた四万湖(しまこ)! 栃木県の鬼怒川も季節によっては深いエメラルド

グリーンとなりますが、此方は引き込まれるような深い青!此れが四万ブルーと呼ばれる青色なのかしら?

標高的に嬬恋村からは下がるので、気温も渋川あたりの低地と同じ25℃!しかしながら、湿気が無い分、

心地好い風に吹かれて爽やかです♪ さぁ~心も落ち着きましたので、次を目指して安全運転♪安全運転♪

e0345845_19521575.jpg
今年の夏キャンプに予定されている「高山村 みどりの村キャンプ場」近くに出来たと言う、道の駅中山盆地に

立ち寄る事に! 事前調査にて、此処のレストランにある“盆地スペシャル”を昼食にする予定です!

e0345845_19522057.jpg
道の駅農産物直売所内に併設されているレストランだけあって、それほど店内は広くはありません!

“盆地スペシャル”は、麺600gの大盛り蕎麦! “盆地スペシャル2”は、麺600gで三食蕎麦!

勿論、順を追ってノーマルから食べていく予定でしたが・・・

e0345845_19525925.jpg
だって、三食の方が美味しそうだったんだもん。。。

by radole1 | 2019-06-08 08:21 | 中之條・四万 | Comments(0)
2019年 6月 4日(火)( 「千と千尋の神隠し」の舞台?編 )

サブタイトルでも書きましたように「千と千尋の神隠し」の舞台の1つと噂されている、四万温泉積善館の

日帰り温泉入浴を目的に、四万温泉に行ってきました♪ 本館前まで車で着いたものの駐車場が無く、

戻って土産店が建ち並ぶ裏に河川沿い無料駐車場が! 積善館の日帰り温泉利用時間が午前11時からで、

時間がある事から土産購入を先にする事に!

e0345845_19512099.jpg
事前にインターネットで調べておいた楓月堂さん発見! 四万温泉の温泉饅頭も有名ですが、土産ランキング

上位に入っている、この店の“夢まくら”をあえて目的にしての購入達成♪

e0345845_19514502.jpg
冷蔵保存との事なので、一端、車に戻りクーラーボックスに保管し、積善館に歩を進めます!

e0345845_19520612.jpg
四万グランドホテルとかは外観崩しで嫌いですが、温泉街はそれなりに風情が残っております。

e0345845_19514970.jpg
e0345845_19515471.jpg
さぁ~着きましたよ!積善館♪ ちょうど11時5分前で待つことに。どうやら入浴者はかなだけみたいや!

e0345845_19515871.jpg

e0345845_19520215.jpg
日帰り温泉1番風呂♪ “入浴中に写真を撮られたと言う苦情がありましたので撮影禁止”の張り紙も、かなが

1番風呂だから、他の客が入って来ないうちに、パシャ! 一人で洗髪しているところで誰かが入ってきて

(扉が開く音が!)、洗い終わって浴槽に入ろうとしたら2つの浴槽が使われていました。 ちなみに1番

手前が1番ぬるくて、かなは右2番目の浴槽に漬かることに♪ なかなか良いお風呂でございました♪

by radole1 | 2019-06-07 21:18 | 温泉・日帰り温泉 | Comments(0)
2019年 6月 4日(火)( 綺麗と言えば綺麗かも?編 )

e0345845_19510299.jpg

今回は用事があって、早々に別荘をあとにしなければならないが、それでも来た限りは、別荘地の方も

確認(管理)だけはしていこうかと、緑が生い茂った山道に車を走らせますが・・・

e0345845_19494876.jpg
e0345845_19495102.jpg
これからの時期、この大きなシダ達があちこちに現れる浅間山! 開拓時にも思いましたが、枝鋏で切り

やすいのですが、沢山群生されると非常に邪魔だし切るのに時間が掛かります! かなは“お化けシダ”と

呼んでおりますが、あとでインターネットでオシダとわかり、薬草にもなるそうですが葉の成分に失明

する成分も持っているそうで、扱いには気をつける必要があるとの事です( 知らなんだ~怖っ )!
e0345845_19505290.jpg
別荘地にも中型クラスのが既に生えておりました・・・

e0345845_19505520.jpg
ま、主だって緑は増えましたが変に目立つ異常等も無いし、旅行程に準じて次の目的地目指して出発♪

by radole1 | 2019-06-07 20:38 | 別荘地 | Comments(0)
2019年 6月 4日(火)( 別荘周辺を改めて見てみると・・・編 )

予想気温通りの今朝は14℃。。。東京は数日前から湿気が多いと言うか?寝苦しい夜を迎えているのに・・・

此処に来ると、朝は布団から出られない寝心地で・・・寝坊したかな?とスマホを見ると毎日の起床時間!

窓を開けて外の空気を取り込み、毎回ながらの朝の日課で庭のドラム缶で焚火を起こすことに! 

e0345845_19471762.jpg
新車ワゴンRの窓は真っ白! この時期でさえも霜が降りている( ちなみに寒冷地仕様車です )!

e0345845_19472173.jpg
庭先も春らしく緑が多くなり、浅間山など全く見えなくなりました。。。 そこのつつじ(?)は、玄関階段が

造れたら、道路との境に移植するかな?(生い茂った庭の真ん中にあっても邪魔ですし!)

e0345845_19472606.jpg
別荘裏手に廻って確認したら・・・やはりあったわ!松の苗木と言うか?子供たち・・・

e0345845_19492799.jpg
副業時のクライアント先の上司から頂いたクロマツ盆栽キット・・・成功して芽が出たものの、育てていながら

「 何処かで同じ様なのを見た事があるなぁ~ 」と、思っていたら、やはり此処だったか!

昨年は草刈機でバシバシ刈っておりましたが、今年は移植して隣接地との境で育ててみようかしら?

家で育てている盆栽キットのクロマツも、いつかは此の地に植えさせられる運命ですからね。 

by radole1 | 2019-06-07 20:14 | 別荘 | Comments(0)
2019年 6月 3日(月)( 代替品を見つけるのも楽しい♪編 )

e0345845_19440905.jpg
16時過ぎの浅間山! 今回は来るにしても自家用車となった事から、東京足立区を1時間早く出るだけで

観光等が更に充実したものとなりますね! 夏に向かって日が伸びているのもあってまだまだ明るい状況!

別荘に到着して、先ずは先日残した造作ベンチの塗り足らなかった部分の塗装(何とか綺麗になりました)

e0345845_19441387.jpg
そして、インターネットで見つけたラブラサインも取り付ける事に♪ ( ソーラー照明仕様です。)

e0345845_19461866.jpg
キャンプで使う万能ロープを、簡単な物干しにと張っておりましたが、自宅室内に設置してある雨天時室内

干し用ステンレスポールを同様に設置しようかと考えて、ホームセンターに買いに行ったところ・・・

農家が使うビニールハウスの支柱が売っていまして、これがスチールパイプに塩ビ系のコーティング仕様!

雨が当たっても錆びないし、スチールパイプだから強度もあるし、更にはステンレスパイプより価格が安い!

コンクリート床に固定する柱脚キャップも売っていて、加工して物干し竿代わりに設置してみました♪

e0345845_19442028.jpg
工事作業中、以前からぐらついていたウッドデッキに上がる木製階段・・・ついに踏板がはずれて壊れました!

打ち込んであった釘の腐食と、木製踏台の朽ち具合も相当なもので、とりあえずは長い木製ビスで応急処置!

e0345845_19461434.jpg
早々に、溶岩石使ってのコンクリート階段も造らないと・・・本日の作業はこれまでとして・・・疲れたわ~

by radole1 | 2019-06-07 19:47 | 別荘 | Comments(0)
2019年 6月 3日(月)( 実は過去にも来店しています!編 )

昼食と言うより夕食兼ねての食事に近い時間となってしまいました! 時間が半端なゆえに開いている店を

探す方が大変で・・・そこでふと思い出したのが【 嬬恋高原ブルワリー 】! たまには寄ってみるか・・・

e0345845_19435193.jpg
はっきり言って、かなの別荘から一番近くに位置するレストランでもあります。 別荘地購入時に一度だけ

お伺いした事があるのですが、このブログには掲載しておりません! なぜならば・・・レストランと言うだけ

あって美味しいですよ♪ それに伴ってお値段も良いですよ! お値段が良いと言っても、ずば抜けて何万円

とかする訳じゃありませんよ! 高いから行きたくないとか、それで掲載しなかった訳ではございません。

e0345845_19440516.jpg
営業中の看板が上がっていたので駐車場に車を停めて、少し小高いレストランに歩を進めて行きます。

e0345845_19440083.jpg
扉を開けて見ると予想通りに誰も居ない・・・人気が無い訳でもありません。。。かなが来店している時間が

通常の食事時間でも無ければ、集客時間でも無いと言う事です! 営業中の看板を掲げている以上、

接客だけはしようよ( 誰に言っているのやら・・・ )! やがて、トイレから出てきた店員が慌てて

歩み寄ってきました。 店員「 いらっしゃいませ 」 かな 「 食事出来る? 」で、案内されての注文後、

店内にはかな1人の放置プレー・・・ 仕事をしている仲間達にスマホから嫌がらせメールでもしてあげよう♪

e0345845_19435511.jpg
では、なんで以前にブログUPしなかったかと言うと・・・かなが食べられる物が少ないのです! 今回食事として

注文したのが、この「ハンバーグステーキ(包み焼き)」! ブルワリーと言うだけあってビールがメインで、

サイドメニューはピザが豊富・・・ 今回は時間外の来店ともあって、注文品だけでのオーダーで済みましたけど

前回は昼時ともあって「ピザセットもございますが」と。“いらないよ”と伝えたのに「本当にお得でして、他の

お客様からの注文も多いので、後に注文されると料理と一緒に提供出来ませんので・・・」と店員がしつこく、

あまり良い印象がありませんでした! 要するに、かなにとってこの店は、毒だらけの料理が多いのです。。。

でも、本当にかなにとって食べられる料理は少ないながらも、美味しい物も多くありますよ。

by radole1 | 2019-06-07 18:08 | 食事処(蕎麦・和食・他) | Comments(0)
2019年 6月 3日(月)( かな、昼食難民に落ちる・・・編 )

午前の富岡製糸場の見学時間が大幅に伸びて、旅行程が遅れている分を、道の駅雷電くるみの郷にて

多少ながら取り戻したものの、小諸IC側から天神山ルートで嬬恋村を目指す初のこの逆コース・・・

確かに以前に調べた時は、このルート上に存在する鹿沢温泉紅葉館では、日帰り温泉はやってなかった

記憶があるが・・・近年の他の方のブログを見たら日帰り温泉で入浴したとの記事を発見して再調査!

e0345845_19431883.jpg
なに?なに?な~に?で情報収集すると・・・隣接する「蕎麦処 上州喜庵 雨過山坊」にて“日帰り温泉と

もりそばのお得なセット”を注文して日帰り入浴したとの事で・・・もう一度、改めて紅葉館のHPを見ると、

日帰り入浴の記事もあれば、日帰り入浴のお客様は蕎麦処よりお入り下さいとまで公開されているでは

ありませんか! ( ちなみに紅葉館は“日本秘湯を守る会”に選定されている由緒ある温泉質です。)

e0345845_19434670.jpg
ほぉ~此方の蕎麦処から入るのかぁ・・・ん? 黄色い上り旗、なんで中に置かれているの? 何の旗??

店内に入る前に上り旗を見ると、営業中・・・ 恐る恐る扉を開けて中に入ると・・・

e0345845_19434056.jpg
※右の扉から入ってきて、後ろを振り向くような形の受付台・・・番頭さんらしき人が出てきた!

かな 「 あのぉ~温泉に入れる蕎麦セットがあると聞いたのですが・・・ 」

番頭 「 蕎麦が終わったからやってないよ! 」 かな 「 えっ!」

番頭 「 温泉だけなら入れるけど! 」 かな 「 温泉でお願いします。」

e0345845_19432214.jpg
朝の蓮田SA(8:00)での“みそぽてと丼”以降、此処で昼食を予定していたものの、予想外の肩透かし!

ま、長年の念願だった紅葉館の温泉に入浴出来ただけでも幸せ♪ やはり温泉は源泉かけ流しに限ります!

e0345845_19432774.jpg
う~ん♪ ぬるくも無く、熱くも無く、ちょうど良く・・・この身に染みるひとときが最高に幸せやぁ~♪

e0345845_19433675.jpg
水栓も無く、シャワーも無く、この源泉かけ流しのお湯を頼りに洗髪等するしかありません。。。此処からだと

軽自動車とは言え、飛ばせば嬬恋の別荘までは30分ってところかな? 既に15時を回っているし・・・

さてさて昼飯はどうしたものか??? 温泉入浴の欲望が満たされた今、空腹がかなを襲う・・・

by radole1 | 2019-06-07 17:16 | 温泉・日帰り温泉 | Comments(0)
2019年 6月 3日(月)( 世界遺産登録とは知っていたが!編 )

e0345845_19425765.jpg

本業絡みの不動産業者仲間は、一早く見学に来た事をブログで報告していた! かなの妹でさえ、町会絡みで

2度の訪問をしているとの事! これだけ群馬県に頻繁に来ているかなでありながら、一度も来ていない理由は

上信越自動車道の1ICでしかなく、下りて再度上がればそれだけ高速代金が増す! 今回のようにフリーパス

利用により、群馬県内なら2日間中、途中下車に対しては料金が加算されない事から寄ってみる事に・・・

富岡ICを下りると、一般道には「市内無料駐車場」の矢印案内看板が♪ 案内に沿って車を走らせると・・・

確かに無料駐車場には着きました・・・上州富岡駅前送迎バス(?)発車場と同じ富岡市役所管理駐車場に・・・

e0345845_19431487.jpg
それに写真の送迎バス・・・100円表示が目につき“金をかけない為に無料駐車場に停めに来ているのに”と

意地張って歩いて20分もかかりましたよ! 帰って来てから調べたら【ガイド料100円】と書いてあり、最初に

百円払ってフリーガイドを購入すると、富岡製糸場迄の往路まちなかコースのバス停で、乗り降りが1日中無料

との事! 車内ではボランティアガイドが便乗し、食事処や土産・見どころなどを紹介してくれるとの事です・・・

前もって知っていたら乗れば良かったわ・・・ ( 9:00~16:00 40分おきの運行 1日10便予定 )

e0345845_19430637.jpg
「ググっとぐんまフリーパス」特典に入っている《富岡製糸場入場料団体扱》を利用すべく、券売所にて申し込み

完了頁の印刷を見せると愛想よく千円が9百円となりました♪ まずは上記写真の東置繭所が目の前に!

e0345845_19425291.jpg
案内人と言うよりは、警備員の案内により東置繭所内にあるガイダンス展示に誘導される。。。 申し訳ないけど

製糸工程に興味等は無く【世界遺産登録】された事に興味があり、勉強等する気は全くありませんので・・・
e0345845_19430118.jpg
妹のアドバイスで「バスツアーでも1時間程の見学行程だよ」 1時間の滞在時間を取っておけば大丈夫だろうと

旅行程を組んでいたのと、駐車場往復に40分含めての2時間・・・おまけにまちなかで土産散策などで大幅に

時間が費やされました! 富岡ICから上信越自動車道に入り、碓氷軽井沢ICを狙って下りて国道18号線を!

普段なら小諸ICで下りて、道の駅雷電くるみの郷を狙うのですが「ググっとぐんまフリーパス」の群馬県内の

周遊ICに小諸ICは含めれていません(だって長野県だもの)! この道の駅でしか販売していない雷電ビールを

購入し、ゆっくりと胡桃土産でも買おうと予定していたのが、旅行程1時間以上の遅れを取り戻す為に出発。

by radole1 | 2019-06-06 21:38 | 高崎・藤岡・富岡・安中・甘楽 | Comments(0)
2019年 6月 3日(月)( 上手く利用できる方法は?編 )

e0345845_19531028.jpg
新車購入にあたり、ETC2.0が設置された事から、改めてETC2.0の割引を調べだしたら、無駄に使っていない

割引サービス等もあったりとして、いろいろと新規登録をし始めて・・・そんな中で見つけた「期間限定!ETC割引

[ドラ割]」なる割引サービスがある事を発見! その中の1つに「ググっとぐんまフリーパス」!最大で2日間

使えるとの事で、これを上手く嬬恋に行くにあたって使えないかと検討してみる事に、今までの嬬恋を考える?

渋滞が嫌だからと平日2連休を取る! レンタカー会社の開店時間8時に出るので、外環自動車道草加ICから

乗るのは8時~9時(平日朝夕割引対象)で、高速代金を安く抑えるには関越自動車道渋川伊香保ICで下りて

嬬恋方面へ長野街道利用! 帰りは20時迄にレンタカー会社へ返却する為に、関越自動車道大泉JCT

通過が17時~18時(平日朝夕割引対象)ゆえに、今迄のレンタカー使用によるETC使用による高速代金は、

平日朝夕割引を除いて計算すると、草加~渋川伊香保(外環530円+関越2510円=3040円)の往復と

なるが、上記に示したように平日朝夕割引時間帯に入ると、更に3割近い割引がかかり「ググっとぐんまフリー

パス」の方が高くつく! 平日朝夕割引の心配なく高速道が使える利点は良いが、節約目的なら割引時間内に

入るように旅行程を組むのが普通だ! フリーパスに含まれない外環自動車道を外して旅行程を組んでみる!

幸いにして、かなの家からすれば東北自動車道下道を走って、東北自動車道浦和ICから高速道路へ乗る事が

可能だ(フリーパス対象IC)! 東北自動車道から圏央道経由で関越自動車道へ!・・・どこかでフリーパスの

特典を使って得をするには? 群馬県内周遊部分での乗り降りを使って得する? わざわざ高速道路を下りて

まで(金を掛けてまで)見に行きたい所とかあるかなぁ? 乗り下りするなら群馬県内一番遠いICを狙うとか?


e0345845_19524209.jpg
事前に調べておいた、東北自動車道蓮田SAにて“みそぽてと丼”なる物を朝食に流し込み・・・頭にインプット

された旅行程を間違いなく「ググっとぐんまフリーパス」4800円だけで済ます2日間の嬬恋への

旅のスタートです♪ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は文章ばかりで長くなりますが、ETC割引利用により、どれだけお得となっているのかの検証報告です!

かなが新車購入したのが軽自動車なので、軽自動車にて2019年6月現在の料金設定で算出しております。。。

東京外環自動車道 草加IC~大泉JCT 通常料金850円 ETC利用530円 深夜割引370円・・・大泉JCT~

関越自動車道渋川伊香保IC 通常料金2510円(ETC同額) 休日割引2050円 深夜割引1760円・・・

ちなみに深夜割引とは午前0時~4時迄に、対象の高速道路に乗るか下りればこの料金になると言う事です!

by radole1 | 2019-06-06 21:10 | 温泉・日帰り温泉 | Comments(0)