ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

<   2018年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2018年 5月 27日(日) ( 久しぶりの日曜日帰り・・・編 )

以前に、本業絡みの後輩から言われていたように、鬼押出し園を14時に出れば、18時近くには足立区に

帰れて、晩酌しても翌日の仕事には影響が無い!と言うのを思い出して、14時には別荘を出ようと考えての

残り1時間! 出来る事だけでもやっておこうと・・・  持ってきたラーメンどんぶりも洗わないと・・・

e0345845_21425388.jpg
上記の同じ後輩に言われた「嬬恋村のコンビニで強盗して逃げている警察官のニュース、あのコンビニって、

かなさんの別荘近くのコンビニに似ていたのですが・・・」 かな「大笹のデイリーヤマザキだよ♪」 後輩

「そんな奴がいる所での防犯対策等とかしているのですか?」・・・で、過去に本業不動産業者仲間から貰った

このステッカーを玄関扉に貼ることに! 警察絡みの人間かとの印象での防犯効果には適しているでしょう♪

e0345845_21423016.jpg
購入して組み立てたカウンター食器棚は、本来は壁に設置するタイプの物で、裏面は写真のとおり・・・そこで、

何か目隠し的な物は無いかと考えた結果・・・百均で買ってきた造花でアレンジしてみました♪

e0345845_21423914.jpg
さて、あとは安全運転で帰るのみですが・・・本当に最後に・・・別荘がある別荘地内の植物をお楽しみください。

e0345845_21424650.jpg
e0345845_21381441.jpg
e0345845_21382129.jpg
e0345845_21382730.jpg
e0345845_21383232.jpg
最後の写真は、以前にこのブログでUPした“ふきのとう”の成長後です! よしよし♪ 綿毛で種を飛ばした

状態ですね♪ 来年は周辺に沢山の“ふきのとう”が出来る事を楽しみにしております!!!

[PR]
by radole1 | 2018-05-29 23:45 | 別荘 | Comments(0)
2018年 5月 27日(日) ( 別荘地は新緑と化しています♪編 )

e0345845_21403700.jpg
もう何年か通って見ていますと、本当に4月から5月にかけて、景色は一変しますね!
e0345845_21384641.jpg
e0345845_21383921.jpg
荒らさないようにだけは気をつけております! 別荘に来る度に状況だけは確認しており・・・缶の中のビニール

( 砂利を敷いた時の砂利袋 )や、使用しなくなったブルーシートとかも、いい加減に片付けないと・・・

[PR]
by radole1 | 2018-05-29 08:59 | 別荘地 | Comments(0)
2018年 5月 27日(日) ( こんな所に、こんな蕎麦屋が!編 )

昨日の朝シャン以降、風呂に入って無く(汚い)・・・法水寺への上り下り、鬼押出し園散策、そして今日の

シャクナゲ園と、汗の掻きっ放し状態でしたので、久しぶりに新鹿沢温泉で日帰入浴♪

通常はパノラマラインから別荘に戻るのですが・・・かすかな記憶で長野街道へ出る事に! すると・・・やはり

「 手打ち蕎麦 」 の案内看板が! 案内されるがままにレンタカーを走らせていきます!

長野街道を横断し、旧道なのかを右折・・・結構、奥へ奥へと連れて行かれ・・・田代湖方面か?と思っていたら

e0345845_21355161.jpg
着きましたよ♪ 手打ちそば工房 いっさく庵さま・・・ 早速来店し、メニューから天せいろを注文♪

e0345845_21355838.jpg
ちなみに信州蕎麦ではありません! 一番の蕎麦粉を使用しておりとこだわりはあるようです♪ では実食♪

天ぷらの揚げ具合といい、蕎麦の喉越しといい、美味しいのは確かですが・・・かなだけの来店なら良いですが

大きなマイナス点はテーブル席が全て座敷! 体格もあってあぐらで食べるのが辛くなってきたかなです!

この日は1人でしたのでカウンター席を選びましたが、カウンター席も5~6席と、決して多いと言える席数では

ありません。 まぁ~一人ならリピーターとして再来店はしますけどね♪

[PR]
by radole1 | 2018-05-29 08:44 | 食事処(蕎麦・和食・他) | Comments(0)
2018年 5月 27日(日) ( 来園の願いは叶うものの・・・編 )

第16回 嬬恋村 浅間高原 シャクナゲ園 しゃくなげ園まつり  2018年5月11日(金)~6月3日(日)

開園時間9時~16時  JR吾妻線 万座・鹿沢口駅からの無料送迎バスもあるとの事で、朝一番が10:45!

混雑しているのが嫌いなかなですので、とりあえず9時に別荘を出発! 道路の至る所に掲げてある案内板に

従ってレンタカーを走らせます♪ そして9時半にはシャクナゲ園に到着!!!

e0345845_21420434.jpg
浅間山( 写真内青矢印 )と言うよりも黒斑山麓と言った方が良いのかしら? 受付のおばちゃんいわく

「 第2シェルター周辺まで行くと綺麗に咲いてますよ♪ 」 との事。 事前調査では、5月下旬から

6月上旬が開花時期で一番の見どころとの事でした! 数日前にインターネットで調べたら4部咲きだと・・・

e0345845_21405104.jpg
園内中間部にある展望台に到着し、更なる上を眺めると第2シェルターを発見! それにしても咲いているとは

誰が見てもそうは思えないのだが・・・ 無料案内ガイドのおじさんが、隣で別の来園者に説明しているのが耳に

入ってきた! 「 生き物ですからね!例年同様の開催期間でパンフレットを配布したものの、今年はGWに

花が咲き始めて、5月10日には満開に・・・ 」 って、おぃ!枯れ始めてる時期に来たのかいっ!!!

e0345845_21410631.jpg
第2シャルターに到着! 鬼押出し園にもありましたが、看板には「 休憩所 」と書いてあります。

活火山の浅間山! いつ噴火してもおかしく無いので、噴石や降灰から身を守る為に設けられているので

しょうね。 地元の人達は「 シェルター 」と呼んでおります。。。

e0345845_21415603.jpg
e0345845_21413951.jpg
辛うじて・・・いくつかのしゃくなげは綺麗に咲いておりましたよ♪ 満開だと本当に綺麗なのだろうと想像しな

がら、シャクナゲ園をあとにしました。。。

[PR]
by radole1 | 2018-05-29 08:17 | 浅間山・浅間高原 | Comments(0)
2018年 5月 26日 (土) ( 少しずつながらも使いやすいように♪編 )

e0345845_21380244.jpg
別荘について、今回やろうとしていたのは此れの設置! 普通の家ではまず設置している家は無いかと・・・

スポットライトの反射が、さまになっております。 そして今回の持ち込み(引越し)家庭電器類は・・・

e0345845_21375198.jpg
( 施工前 )

e0345845_21375724.jpg
( 施工後 )

キャンパーはやてさん御推奨の銘柄分けの炊飯器! ( それもamazon限定カラーとしてみました )

e0345845_21422186.jpg
そして購入したのが、このアイリスオーヤマの電子レンジ! なにが凄いかと言うと、横開きじゃない!

カウンター食器棚の所なので、この開きの方が使いやすそうです♪ これでこの日は惣菜の唐揚げの温めに

使いましたが特に問題等は無く、温かい物が食べられるって幸せだなぁ~と言う改めての実感♪

e0345845_21380856.jpg
ワンセグを利用してテレビ電波をリサーチしようと設定して持ってきたPCが“チャンネルが見つかりません”と。

データーの不具合か?docomo回線まで繋がらなくなり・・・初期化して持ち帰る事となりました。。。


[PR]
by radole1 | 2018-05-29 00:05 | 別荘 | Comments(0)
2018年 5月 26日(土) ( 駐車場から眺めた回数は多数編 )

丁度昼飯時が過ぎた時間で、我慢に我慢を重ね“ひもかわうどんがある”との情報をもとに来園したものの・・・

e0345845_21374616.jpg
しかし、2階の展望レストランにも、1階の麺家鬼火山にも“ひもかわうどん”の文字は無し! そうなると

なぜかラーメンが食べたくなり、麺家鬼火山に来店・・・1フロアーじゃなくて半分の店構えじゃないですか・・・

e0345845_21353997.jpg
【鬼火山らーめん】とメニューには書かれておりましたが・・・“おにびやまらーめん”と読むのか?“おにかざん

らーめん”と読むのかわからず・・・辛ネギ味噌系じゃなく、焼豚も入っている“鬼トクらーめん”を注文しました♪

e0345845_21362513.jpg
さて、よくパンフレットにも掲載されている山門からの入場です! はっきりと言って、駐車場から見る景色より

入園して良かったと感じますね♪ 溶岩流が固まった自然の美景が最高です♪ 

e0345845_21363392.jpg
e0345845_21364112.jpg
e0345845_21371330.jpg
e0345845_21365919.jpg
観光等で来るのは此処までです。( 時間の都合上 ) かなは更に奥まで進んでみる事にしました!

e0345845_21372090.jpg
“炎観音”を参拝! ( 細かいのが無くて賽銭が上げられなくてごめんなさい! )
e0345845_21354577.jpg
そして、人っ子一人いない一番奥の折り返し地点に来たらこれだもんなぁ~・・・こんな所で熊に襲われたら

発見されるまで数日経ったら死んでおりますがなぁ~・・・

e0345845_21374031.jpg
e0345845_21372730.jpg
e0345845_21373362.jpg
小一時間掛かりながらも結構な見栄えはありましたよ♪ 帰りはお土産コーナーで“お鬼押出し”商品を購入し

本日の予定は終わり別荘に向かう事に! 写真の何処かにかなの別荘があるはずなのですが・・・

[PR]
by radole1 | 2018-05-28 23:39 | 浅間山・浅間高原 | Comments(0)
2018年 5月 26日(土) ( 観光予定を主体とした一泊二日の旅行・・・編 )

群馬県嬬恋村に通っていながらも、もの心ついてからの入園記憶が無い【鬼押出し園】に♪ 別荘地購入後に

知った【しゃくなげ園まつり】ながらも、副業との都合が合わずに一回も来園出来ず・・・旅行程に組み込む事の

どれだけの時間を要するかの検討も全くつかずに、数ヶ月前の上毛新聞で知ったタイトル寺も訪問する事に♪

e0345845_21361905.jpg
スマートフォンに案内されるがまま“駒寄PA”からスマートETCで下りて下道に・・・水澤うどん集落地を過ぎて

水澤観音を過ぎて道なりに上ると・・・見つけましたよ宝水寺!第一駐車場にレンタカーを停めて先ずは撮影!

本殿まで上がる階段手前で、参拝の老人から一言「上に寺関係者用の駐車場があるから、そこまで車で行った

方が楽だよ!」 「ありがとうございます。何事も参拝の為ですから階段で上がってみます」 「ダイエットの為に

良いかもね♪」・・・てめぇは俺の親父か! こう言う嫌味を言われるとムッときますね!(早く死ね!じじぃ!)

e0345845_21361279.jpg
境内まで上がって下を見る♪ 赤矢印が、かなが乗って来たレンタカーです! 紫矢印が赤城山となります。

約200段の階段となるそうです! ( 少林寺の映画等に使えそう・・・年代がばれますね。。。)

e0345845_21352637.jpg
本殿裏は上毛三山の一つ“榛名山”! 総工事費50億円ですって! 佛光山は、台湾高雄を本山としている

寺の日本総本山として此処に建設したそうで、竣工後は一般公開はしていなかったそうですが、昨年10月に

一般公開として解禁されたとの事! 回廊形式の造りで、手前山門(?)右側から入って、受付を通り、

EVを使って2階に上がり本殿内を参拝! 片言の日本語を喋る住職(?)の説明を受けながらの参拝・・・

台湾からの総本山ともあって、御朱印は無いと丁重に断られました・・・

e0345845_21360486.jpg
よく見るとわかりますが、建物のいたる所に日本寺院とは異なる絵や模様が施されており、造りが雑。。。

本堂内は高さ14m(住職の説明)で、冬場に大人数が入っても寒く無いように床暖房設置! あれは寺院の

高僧が書いた物だとか一生懸命に説明され、真剣な眼差しで聞き入るかなでした! (手話の講義中に“その

わかったようなふりをするのはやめなさい!”と、よく講師に怒られたものです。)

申し訳無いけど、御朱印も無ければリピートは無いと思います・・・たぶん。。。

[PR]
by radole1 | 2018-05-28 22:41 | 前橋・伊勢崎・渋川 | Comments(0)
2018年 5月 18日(金) ( 嬬恋記事に全く関係無い番外編 )

よく見もせずに申し込んでしまった入札! せり方式かと思っていたら一般方式と・・・申し込んでおきながら

入札金額を入れないとどうなるのかな?・・・答えは簡単です! 公売保証金をふんだくられておしまいです!

ただで保証金を取られるならと、考えた挙句での価格で入札を入れてみました! 入札者数非公開ゆえに

何人が入札しているのか? そして15日に開札で・・・見事に落札してしまいましたよ! 

そして、最初の嬬恋落札同様に、落札してから現場を見に行く事に! ( 普通は現場確認してから入札! )

e0345845_21414881.jpg
地元では、主要幹線道路として利用されている県道93号線! その通りから1本反れて入ります! 赤矢印は

今回のレンタカー、ワゴンRです! ( アクアラインを利用するので、少しでも高速代を安くしようと・・・ )

e0345845_21415866.jpg
ここが、今回落札したかなの敷地への入口です! アスファルト舗装の道は右に大きく曲がっており、道なりに

行くと、農家の庭先か、畑に出されて行き止まりとなります! 写真左側は無人の資材置場です!

e0345845_21422076.jpg
道の右側には小川状の溝が・・・( 写真右上が法敷きなので上の湿地からか? ) 赤矢印部分に大木2本!

e0345845_21422746.jpg
上記赤矢印部分の大木! 黄色い矢印部分で体調1m以上のヘビと遭遇! ちなみに、ヘビが大丈夫な

かなは恐れおののく事はありませんが、急にニョロニョロと動かれると驚くのは人間の心理です!!!

追記:あとから調べましたが、この久留里と言う地域でのヘビの目撃例は沢山あって、他のブログ等でも

投稿されており、ヤマカガシ説が多く、毒蛇ながらも、こいつは滅多な事が無ければ咬みつきません!

逆に人が踏みこんで来たりすると逃げるヘビでもあります! ( 踏むとどうなるかはわかりませんが・・・ )


e0345845_21423846.jpg
大木を曲がると一直線♪ 一直線の先に、かなが落札した土地が見えます! ( 赤矢印、雑木林が目印 )

e0345845_21424713.jpg
入札資料の公図から見比べると、此処からが今回の敷地となります! ( 気になるのは左の赤道かな? )

上記写真上、左側に道みたいな赤線を引きましたが、公図上は此処に“赤道”がある事となっております!

簡単に説明しますが、赤道とは公図の制度が整った明治時代に、里道としての道があった所を国の所有とし

時代を追うごとに国有地のまま都道府県に管理委託したりした公図上の道の事です! しかし、場所によって

このように雑木林等に覆われて道と言えなくなっている所も多く存在いたします! ちなみに、写真に写って

いる右側の道も“赤道”です! これが何を意味するかと言うと、里道として生きてはいますが、建築基準法の

道路では無いと言う事です! 要するに建築基準法上の道路で無いと言う事は、この敷地は無接道と言う事で

建築は認可されない土地と言う事です! ( 建物を建てる目的での土地利用は不可能と言う事です! )

e0345845_21425524.jpg
そして、道なりに右に反れると森が拓けます! 境界確定とかありませんので“だいたいこの辺まで”と言う

公図上での目測での敷地位置でしかありません! ( 明確にするなら測量する方法もありますが・・・ )

e0345845_21430517.jpg
拓けた先は、別所有者の畑一面となります! 隣接地の廃屋らしき建物 ( 建築の許認可等交付されない

はずだから勝手に違反建築 ※見つからなきゃ良いのよ♪ ) 電気だけはしっかりと引いてあるから、

かなの敷地も電気を引くなら引きやすい! ( 今のところ、電気を引く予定もありませんけど・・・ )

e0345845_21434548.jpg
拓けた畑に出た所に筍が・・・スコップも持って来ていないし、筍が生える土地柄なんて予想もしてなかったし

ヘビはいるわ! 筍は生えるわ! で、とんでも無い土地を落札してしまったものや・・・

なんて考えていませんよ! 入札するからには、それなりに将来的に下心があるから入札するのです♪

e0345845_21434071.jpg
赤矢印辺りが、今回落札した敷地場所です! 何処からこの写真を撮っていると思いますか? ドローンじゃ

ありませんよ! JR久留里線『久留里』駅隣の交流センター3階から撮影させていただきました! 写真下に

写っているのが『久留里』駅のホームです! 交流センター側と言いますか?手前は久留里街道が主要道路と

して通っている旧宿場町! 写真からして先は、久留里駅建設に伴い、当時の地主が土地を売らなかったのか

未だに畑・・・更に近くには県営住宅が建ち並んでおり、この畑部分をJRが先行き買収出来れば、かなの敷地は

駅近くの一等地となります♪ ( ちなみに写真に写っているホームから、直線距離にして約200mの距離 )

駅前ロータリーにしたり、道路を築造したりと・・・数年での話ではありませんけどね! まぁ~それはそれで

気長に待っても良いかと考えております! とりあえずは、数年掛かりの玩具として遊ぶ事は可能ですね♪

地目は「畑」ゆえに、孟宗竹を枯らして畑に復元するのに数年は掛かりそうだし、ある程度残して筍収穫の

畑として利用するか? 前所有者なのか、竹の頭切りをやった形跡があるのです? 竹が生え過ぎて一度は

枯らそうと手を入れた跡は見受けられます! 

e0345845_21440668.jpg
登記完了証明書が送られてきたら、改めて管轄する法務局へ「登記簿謄本」の申請をしてみよう! そうすると

前土地所有者が個人か?法人か?とかがわかります! 相続での物納なのか?税金滞納の差し押えなのか

はっきりした事がわかってきます! 

現地を確認してわかりましたが、相当前は段々畑だったようです! 無くなった赤道を境に、その先は小櫃川に

向かって法面を利用しての段々畑だったようで、公図上いくつにも地番が存在しておりますが、到底その敷地

まで行く術がありません! かなの所も公図に沿った状態での形状で平らになっています。。。

補足:この日、東京同様に湿気が強い25℃前後の最高気温! 孟宗竹が生い茂っているのもあって木漏れ日

程度にしか日は入りません! よって、湿気を保っている分、あいつがいるのですよ! そいつは通称:ヤブカと

呼ばれている、正式名 【 ヒトスジシマカ 】! 上着に長袖シャツを羽織ってきて被害だけは防げました!


[PR]
by radole1 | 2018-05-18 22:40 | 別荘地 | Comments(0)