ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

第16回 しゃくなげ園まつり

2018年 5月 27日(日) ( 来園の願いは叶うものの・・・編 )

第16回 嬬恋村 浅間高原 シャクナゲ園 しゃくなげ園まつり  2018年5月11日(金)~6月3日(日)

開園時間9時~16時  JR吾妻線 万座・鹿沢口駅からの無料送迎バスもあるとの事で、朝一番が10:45!

混雑しているのが嫌いなかなですので、とりあえず9時に別荘を出発! 道路の至る所に掲げてある案内板に

従ってレンタカーを走らせます♪ そして9時半にはシャクナゲ園に到着!!!

e0345845_21420434.jpg
浅間山( 写真内青矢印 )と言うよりも黒斑山麓と言った方が良いのかしら? 受付のおばちゃんいわく

「 第2シェルター周辺まで行くと綺麗に咲いてますよ♪ 」 との事。 事前調査では、5月下旬から

6月上旬が開花時期で一番の見どころとの事でした! 数日前にインターネットで調べたら4部咲きだと・・・

e0345845_21405104.jpg
園内中間部にある展望台に到着し、更なる上を眺めると第2シェルターを発見! それにしても咲いているとは

誰が見てもそうは思えないのだが・・・ 無料案内ガイドのおじさんが、隣で別の来園者に説明しているのが耳に

入ってきた! 「 生き物ですからね!例年同様の開催期間でパンフレットを配布したものの、今年はGWに

花が咲き始めて、5月10日には満開に・・・ 」 って、おぃ!枯れ始めてる時期に来たのかいっ!!!

e0345845_21410631.jpg
第2シャルターに到着! 鬼押出し園にもありましたが、看板には「 休憩所 」と書いてあります。

活火山の浅間山! いつ噴火してもおかしく無いので、噴石や降灰から身を守る為に設けられているので

しょうね。 地元の人達は「 シェルター 」と呼んでおります。。。

e0345845_21415603.jpg
e0345845_21413951.jpg
辛うじて・・・いくつかのしゃくなげは綺麗に咲いておりましたよ♪ 満開だと本当に綺麗なのだろうと想像しな

がら、シャクナゲ園をあとにしました。。。

[PR]
by radole1 | 2018-05-29 08:17 | 浅間山・浅間高原 | Comments(0)