ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

臨済宗日本佛光山 法水寺

2018年 5月 26日(土) ( 観光予定を主体とした一泊二日の旅行・・・編 )

群馬県嬬恋村に通っていながらも、もの心ついてからの入園記憶が無い【鬼押出し園】に♪ 別荘地購入後に

知った【しゃくなげ園まつり】ながらも、副業との都合が合わずに一回も来園出来ず・・・旅行程に組み込む事の

どれだけの時間を要するかの検討も全くつかずに、数ヶ月前の上毛新聞で知ったタイトル寺も訪問する事に♪

e0345845_21361905.jpg
スマートフォンに案内されるがまま“駒寄PA”からスマートETCで下りて下道に・・・水澤うどん集落地を過ぎて

水澤観音を過ぎて道なりに上ると・・・見つけましたよ宝水寺!第一駐車場にレンタカーを停めて先ずは撮影!

本殿まで上がる階段手前で、参拝の老人から一言「上に寺関係者用の駐車場があるから、そこまで車で行った

方が楽だよ!」 「ありがとうございます。何事も参拝の為ですから階段で上がってみます」 「ダイエットの為に

良いかもね♪」・・・てめぇは俺の親父か! こう言う嫌味を言われるとムッときますね!(早く死ね!じじぃ!)

e0345845_21361279.jpg
境内まで上がって下を見る♪ 赤矢印が、かなが乗って来たレンタカーです! 紫矢印が赤城山となります。

約200段の階段となるそうです! ( 少林寺の映画等に使えそう・・・年代がばれますね。。。)

e0345845_21352637.jpg
本殿裏は上毛三山の一つ“榛名山”! 総工事費50億円ですって! 佛光山は、台湾高雄を本山としている

寺の日本総本山として此処に建設したそうで、竣工後は一般公開はしていなかったそうですが、昨年10月に

一般公開として解禁されたとの事! 回廊形式の造りで、手前山門(?)右側から入って、受付を通り、

EVを使って2階に上がり本殿内を参拝! 片言の日本語を喋る住職(?)の説明を受けながらの参拝・・・

台湾からの総本山ともあって、御朱印は無いと丁重に断られました・・・

e0345845_21360486.jpg
よく見るとわかりますが、建物のいたる所に日本寺院とは異なる絵や模様が施されており、造りが雑。。。

本堂内は高さ14m(住職の説明)で、冬場に大人数が入っても寒く無いように床暖房設置! あれは寺院の

高僧が書いた物だとか一生懸命に説明され、真剣な眼差しで聞き入るかなでした! (手話の講義中に“その

わかったようなふりをするのはやめなさい!”と、よく講師に怒られたものです。)

申し訳無いけど、御朱印も無ければリピートは無いと思います・・・たぶん。。。

[PR]
by radole1 | 2018-05-28 22:41 | 前橋・伊勢崎・渋川 | Comments(0)