ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

ベーコン専門店 『 Bacon 』

2018年 4月 17日(火) ( 通り道に新しい店を発見!編 )

上信越自動車道 軽井沢ICから中軽井沢を抜けて、日本ロマンチック街道を北上して、県道235号線経由で

パノラマラインを目指すコースだと、鬼押しハイウェーの有料料金を払わずに済みます! 通常、このコースで

抜ける県道235号線に面した地域は、通称“北軽井沢”と呼ばれており、お洒落なカフェ等が沢山存在して

おります! 数日前にインターネットで見つけたベーコン専門店なるものに今回は寄ってみようかと?

e0345845_21135133.jpg
10時開店が、10時20分に店前をゆっくりと走るものの [ CLOSE ] 看板が! 休業かと走り過ぎようとしたら

慌てて店内から店長らしき人が出てきて手を振りました! 『 やってますか? 』 と、車から声をかけると

『 すいません!看板を裏返すのを忘れてました。いらっしゃいませ♪ 』 と、すまなそうに謝る店長。。。

e0345845_21142173.jpg
とりあえず、何種類かを購入する事に♪ ( 後日談として:市販の品とは全然香りと味が違いますね♪ )

愛想良い店長で、いろいろと嬬恋村の近況を教えて下さいました。 此処に店を構えて16年だそうです!

しかし、今回の冬は、この16年間で一番雪が少なく、逆に過去最低気温の-18℃を記録!・・・-18℃?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実は・・・ある事が昨年から気になっていて、それを確かめる理由もあっての今回の来訪! 昨年はM氏にも

大変お世話になったのもあって、12月12日の来訪時に歳暮として缶ビール24本ケースを持参したものの

このブログでも記載したとおり、雪で思うように移動できず、かなの別荘玄関前に歳暮を置いて、M氏に来て

もらうように電話連絡したまでは良かったのですが・・・( 長く置いておくと寒さで缶ビールが破裂するので! )

そして、自宅に帰った翌日に気がついたのです! ワイン・・・ワインって凍らないの? 早速、インターネットで

調べたら、-7℃前後で凍るとのこと! ( ちなみに缶ビールは-5℃で破裂します! )

その日の嬬恋村の最低気温は-9℃・・・ テーブルの上でワインが割れて、そのまま垂れて畳は真っ赤っ赤?

M氏の作業所でM氏と話したところ 『 今回の寒さは、今までに割れた事が無いのに、ワインラックのワインが

割れたとか、冷蔵庫の保冷効果も利かず、冷蔵庫内で缶ビールが破裂しただの、結構話が入ってきているよ 』

留守にして4ヶ月・・・確実に畳は血の海と化しているのを覚悟して別荘の扉を開けると・・・

e0345845_21142157.jpg
ディアブロと言う外国産ワイン以外は全て軽井沢及び嬬恋のワイン! どれも割れていませんでした!( ホッ )

引き出しに入れておいた梅酒数本も♪ スパークリングワインも♪ 今回は持って来られませんでしたが次回は

クーラーボックスを持ってきて、冬越えには、ワイン・日本酒類は格納しておかないと!!!

ちなみに、ワインは-7℃前後で凍るそうですが、凍っても瓶が割れるまでは、なかなかいかないそうです!

[PR]
by radole1 | 2018-04-18 20:30 | 前橋・伊勢崎・渋川 | Comments(0)