ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

<   2017年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2017年 11月 12日(日) ( 綺麗になったじゃないですか!編 )

e0345845_10173421.jpg

2015年6月14日、1番最初にこのブログでも記事UPしてますが、この嬬恋村への初の来訪した記念の日!

あれから約2年半も経っているのですね! その記念すべき最初に、車を出してもらって運転して来てもらった

本業建築業界の後輩H君! 土地の位置さえ正確にわからなかった、あの頃を知っているからこそ、再来して

別荘地を見てもらったら「これ、かなさん一人でやったのですか?」と・・・まぁ~最後はM氏の助けてもあったけど 

e0345845_10180387.jpg
e0345845_10175132.jpg
確かに、過去のブログを見直しましたが、現在は別荘に手を掛けていて、別荘地はほったらかし状態ながらも

確かに、かなの別荘地部分だけが綺麗な状態です♪

[PR]
by radole1 | 2017-11-17 14:14 | 別荘地 | Comments(0)
2017年 11月 12日(日) ( なんじゃ~こりゃ~・・・!編 )

観光しながらの、ゆっくりとした別荘到着! 後輩いわく 「 いい場所じゃないですか♪ 」

室内も見てやって下さいませ♪と、後輩を案内して玄関扉を開けた瞬間・・・一瞬にして凍りつきましたよ!

e0345845_10181860.jpg
大量のカメムシの死骸!・・・おぃ、一体、何処から室内にこれだけのカメムシが入ってくるんじゃ!!!

地元のM氏に「葉書1枚が入ればカメムシは侵入可能だから、鍵を締めてもサッシの隙間からとかから

入ってくるよ」とは言われたが・・・今まで来てて数匹の死骸は確かにあったけど・・・とりあえず掃除機・・・

現在、早朝は気温1度前後で、昼頃は7~9度が平均! 冬到来で温かい所へ逃げて来るのでしょうが・・・

次回来る時は、室内用のほうき、ちりとりも買って持って来よう! かなが掃除をしている間に、後輩は

運んできた荷物を、別荘に下ろしてくれてました。。。( 今回は石油ストーブとダイニングセットを持参 )

e0345845_10184647.jpg

今年、この別荘を買おうと思った理由の1つでもある、玄関前のウッドデッキから南正面に見える風景♪
e0345845_10183101.jpg
秋口から、これから迎える冬にかけて、木々の葉が落ちると・・・わかりますか?正面に浅間山が見えます♪

e0345845_10183976.jpg
購入した別荘地と別荘ですが、上の浅間山の写真中央やや左に丸太が積まれているのがわかりますか?

その丸太の南側から撮った写真が上の写真です! ちなみに此処までがかなの所有地です! 写真を見て

わかると思いますが、木々の葉が落ちても、かなの別荘から西側には家らしき物は全く見当たりません!
e0345845_10182455.jpg
左に見えているのが、かなの別荘! 東(右側)に見えているのがA氏の別荘! この場所にはこの2軒しか

家(別荘)は、存在しておりません!

[PR]
by radole1 | 2017-11-17 13:39 | 別荘 | Comments(0)
2017年 11月 12日(日) ( 美味しい蕎麦と温泉♪編 )

昼食に蕎麦を食べようと計画するものの、この後輩と来た2年前に寄った蕎麦処“水車”は潰れているし

鬼押しハイウェーにある“嬬恋”や“五十鈴”に行くには、料金所の手前、往復路と言う時間のロスがある! 

もう少し、別荘近くにはないものか?と改めてインターネット検索してみると、別荘に向かう道路沿いに

蕎麦屋があるではないですか! いつも通る時間は暖簾が掛かっていないから気が付きませんでした!

e0345845_10175742.jpg
テーブル席と畳床席部分があり、テーブル席に腰かけて注文する事に! 後輩は温かいのを注文し、かなは

蕎麦本来の味を楽しみたいから、冷たいので注文♪ 勿論、天ぷらも付けますよ♪ やはり美味いわ♪
e0345845_10174419.jpg

職人ゆえに、旅行には、絶対に“温泉入浴”が、旅行程に入らないと旅行では無いと豪語する後輩である!

そこで、新しい日帰り温泉場所を開拓しようと、前夜にインターネットで検索してみることに! 

そうだ!ふるさと納税の返礼金券があるので、使用出来る温泉施設を探してみる事に!すると万座温泉に

(万座温泉地の住所は嬬恋村です)2ヶ所と嬬恋プリンスホテル?何処にそんなプリンスホテルがあるの?

アクセスを確認すると万座ハイウェーに隣接するホテル・・・昨年、万座ハイウェーを利用しましたが、料金が

高かった思い出が! 更に調べたら、やはり通行料金が千円もするではありませんか! でも・・・昨年は

万座温泉側からハイウェーに入った所で料金所が! その後、料金所を見た記憶が無い! もしかしたら

万座温泉に入るとなると料金所を通らなければならないが、途中でUターンするなら通行料金がかからない?

とりあえず、行ってみる事に!
e0345845_10261504.jpg
駐車場に車を置いてフロントに行き「日帰り入浴をしたいのですが?」と金券を出す!1人千円で貸タオル付き

(嬬恋の温泉施設的には高めの値段設定) 内湯が無く、洗い場は室内にあるが風呂は露天風呂のみとの事

では、いざ入浴♪ フロントから長い廊下をひたすらと奥へと進む・・・
e0345845_10181013.jpg

男湯と女湯は、時間や日によって入れ替わるのだろうか? この日は、女湯側が浅間山を正面に見られた!

男湯側も山々は見えますが・・・(浴室内撮影禁止との事なので、他の方の写真を利用させていただきました)

[PR]
by radole1 | 2017-11-16 11:08 | 温泉 | Comments(0)