ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2016年 6月26日(日) ( 自分の中で何かが足りない!編 )

このブログでも紹介していますが、体に無理をさせない為に、土日連休時に土曜日は別荘地開拓事業に!

その晩は、鹿沢温泉つちや旅館に泊まって、温泉休養と宿泊♪ 日曜日は観光しての早めの帰りを予定♪

ここ数回お借りしている“つちや旅館”のおかみさんなのでしょうか? チェックイン時に一言「かなさんって

当館を頻繁に御利用していただいてますよね?観光で来られているのですか?」・・・かくかくしかじかでと

説明したら「鎌原で、それだけの土地を購入出来るってなかなか無いのですよ!羨ましい限りです♪」と

嬬恋は、訪問すればするだけ新しい発見があります♪

しかしながら今回は自分としても納得出来ず、つちや旅館の布団の中でいろいろと考えた結果、日曜日に

改めてもう一度、別荘地に向かい今後の計画を改めて立てる事に!
e0345845_17493751.jpg

午前中だけでも縁石の掘削をしていくか?そう簡単に終わるとは思えないが、少しでもやっておけば次回に

繋がるし新しい事が見えてくるはず・・・しかし、朝・昼・夜と、別荘地は日光の光加減で様々な容姿を見せて

くれます。 昨日の昼過ぎに来ている時とは異なり、新緑が眩しい位の別荘地です!

道路から別荘地に入る為のこの山を無くすのに、どれだけの土を掘り起こさなければいけないのか?“あと

2~3回来れば終わる量なのか?” “大量に見えないだけで実際はトラック1台分位の土量があるのでは?”

弱気な自分の心が現れ始め、更には悪魔の囁きまで聞こえてきました!  ”どうしよう・・・”
e0345845_17495617.jpg
e0345845_17500985.jpg
「こんな時にドラえもんでもいたら?」等と意味不明な独り言! ドラえもん・・・ドラえもんじゃ無いけど

頼りになる人がいるじゃないか!以前に、このブログでも紹介したM氏の存在!持参してきた書類の中から

名刺を見つけて改めて電話をしてみる事に!「Mさんですか?かなですが相談したい事がありまして・・・」

20分後にかなの別荘地前で会う事に!「たまあに此処を通っているんですよ!その度に“かなさんが来てる”

とは思ってましたが、作業の音がしないので、私が居ない時ばかり来ているのだと思ってましたよ!まさか、

この玉石を手作業で動かしている等とは思っていませんでしたから! えっ、この山をスコップで掘り・・・

いくら、かなさんだって手作業なら1ヶ月以上はかかりますよ!無茶ってもんですよ」・・・そんなこんなで

出来る限りの事は協力してくれると!格安で重機を入れてくれる事で山の撤去をしてくれる事となりました。
e0345845_17502814.jpg
これで、気分良く東京に帰れる事となりました。。。(次回は、今年の夏キャンプ会場が嬬恋村なのでその時に)


[PR]
by radole1 | 2016-06-26 19:34 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 6月25日(土) ( 時間ばかりが過ぎていく!編 )

今回は、山掘り作業後に時間が余ったらと、新期購入道具(枝切鋏)を持参!しかしながら作業は急遽変更!

こいつを使って新緑含め地面根元から伐採する事に!横から伸び出してきている枝は枝元からパチンと・・・

e0345845_17473178.jpg

そんな中、車を傷付けていた奴を発見!枯れた枝から新緑を伸ばして、今の段階なら、新緑の葉が車を擦る

から傷は付きませんが、これが秋を迎えると枯葉となり落ちて枯れ枝だけが残る形となり。。。キュッキュキュッキュと!

e0345845_17471569.jpg
別荘地前だけとはいかず、せめて村道に出る所まではやろうと始めましたが・・・やってもやってもきりが無い!

先日投稿した別の別荘計画地近くまで行くと・・・やはり、この道路からの出入りを接道にしているみたいだわ!

e0345845_17465948.jpg
CB(コンクリートブロック)が新規に搬入されており、CB基礎で建てる予定なのかしら?車の搬入経路も、タイヤが乗る

ところだけの砂利敷き・・・かな同様に予算を掛けずに自分だけでなんとかしようとしているのかしら?

(次投稿のMさんから聞きましたが、この土地は関東のM建設さんの社長が所有していた土地で、社長が亡く

 なるまで家族も知らなく、跡を継いだ息子さんがわかって引き継いだそうです。しかし、立木が邪魔してて

 建物を建てるにも搬入経路も造れずに相談に来たので、何本か立木を切ってあげたそうです。 かなさんの

 所と比べると敷地は小さいので、本当にこじんまりとした別荘を建てると言ってましたよ! それに近くで

 細かい木々を伐採し、別荘を建てるみたいに造成している別荘地があるのですがと気にしていたので、かな

 さんの事をお話しておきました。同じ建設業者として好奇心があるみたいでしたよ!その内に会う機会とか

 あれば良いですね!M建設さんも気さくな方でしたから、かなさんと合うかも知れませんよ♪との話でした)


[PR]
by radole1 | 2016-06-26 19:05 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 6月25日(土) ( 思っていた風景と違う!編 )

今週月曜日の予報では、東京(足立区)も嬬恋(鎌原)も、雨のち曇り!予報通り自宅を出発する直前まで

雨に祟られ、レンタカー会社へと傘を差して行かないと駄目かな?と思っていたら、出発直前に雨はやみました。

昼飯は信州蕎麦と決めてて、昨年この別荘地を調べに来た時に寄った鎌原観音堂横の“水車”と言う蕎麦屋を

目指すものの看板が下げられていました!鬼押しハイウェー沿いを走ると“つまごい”と言う蕎麦屋を発見!

先客は1組しかいなく、注文して待っていると地元のおばさんらしき人が入ってきて、店員さんと話始めた

「今朝方の雨は凄かったねぇ~!あんなバケツをひっくり返したような雨なんて久しぶりだったねぇ~!」

標高が高い分、ある程度の雨雲は下になり、その雨雲が上がってきても強雨になった経験は、今迄来ていて

ありませんでした! そして腹ごしらえも済んで、別荘地に着いたのは午後1時となりました!

e0345845_17451872.jpg
いつものように裏から回って(溶岩樹形寄りから)別荘地前に行く事に! あれっ?村道から入った状態で

路面が平らになっている・・・秋口は、わだちが出来ていて、わだちに合わせて走っていても車種によっては

車体底を擦る状態だったのに!

e0345845_17491564.jpg

そして新緑の枝が邪魔する中を、あの工事中の別荘を目印に右折! ゲッ、此処からは毎回ながら変わらない

わだち道ではありませんか! それに新緑の草や枝まで、生き生きと進路を塞ぎ初めているではないですか!

e0345845_17485337.jpg



別荘地前に到着するものの・・・ちょうど1年前に来ているが、比べると今年の方が新緑の育ちが良くないか?

それに、縁石の玉石を撤去した後の溝が、雨でか水路状になってたのか、土から石が浮き出て見えている。。。

さて、縁石部分の山を削るのが先か?新緑をそのまま残すと8月位は昨年より酷くなり、車で入れなくなる!

e0345845_17453422.jpg

e0345845_17454638.jpg



[PR]
by radole1 | 2016-06-26 18:37 | 別荘地 | Comments(0)