ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2016年 4月23日(土) ( 過疎化する別荘地でも無い!編 )

毎回来る度に、別荘地前の道路に面した他の別荘地にも目を向けています♪相変わらずですが車を

走らせる度に・・・“キュッ♪キュッ♪”と聞きたくない音が耳から入ってきます!昨年の細かい枯木が

丁度、膝下程度残っており、それらが車体側面を撫でていきます(写真ではそう見えませんが・・・)!

e0345845_21555925.jpg

唯一、近くまで来ている東京電力の電柱(かなの別荘地迄50m程)!その右側に面した敷地に何やらブルー

シートが敷かれているのを発見!敷地内に入って確認しに向かうと・・・(死体とかだと嫌だなぁ~)

e0345845_21552142.jpg
トイレのロータンクといい、浄化槽のプレートの一部みたいだぞ?更に先にはビニールテープが張られてる!

かなみたいに敷地境界線では無く、たぶん簡略な地縄(建物位置を縄で設定する事)を張ったみたいだ!

e0345845_21553241.jpg
青丸が、今回のレンタカー(そこに道があると言う事です)!その先に見える黒丸が廃屋(お化け屋敷)!

テープを張った大きさからしても、それほど大きな別荘では無いみたいです。。。どんな別荘が建つのかしら

e0345845_21554916.jpg
かなの別荘地は、昨年からいろいろといじっているのもあってか、それ程荒れた進行はありませんでした!

しかし、隣接地を見ると、枯葉の間からシダの種類でしょうか?新緑があちらこちらから生えてましたよ!

[PR]
by radole1 | 2016-04-25 22:16 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 4月23日(土) ( まずはあの縁石撤去編 )

お仕事を頂いておりますクライアント様の都合で、急遽休みとなった土曜日!朝8時にレンタカーを借りて

ツルハシとスコップを積み込み、埋もれている縁石(玉石)を撤去しに嬬恋の別荘地へと向かいました!

e0345845_20540505.jpg
午後0時30分・・・浅間山上空に虹が!それも半円等で無く雲自体が虹色に!(雲から何か出てきそう!)

昨年9月の訪問時も、体調崩した車中泊早朝に、雲の上に幻想的なシルエットを見せた浅間山!慌てて

シャッターを切ろうとしましたが、残念ながらデジカメを構えたら時遅く雲に消えてしまいました!

かなが思うに、嬬恋村の人々はそれが当たり前の景色なのでしょうが、かなみたいな東京育ちには、到底

経験出来ない景色なのです!

e0345845_20541574.jpg
今回予定している開拓事業は、この縁石の撤去!昨年にこの別荘地を購入してからわかった50年の遺物!

今となっては邪魔物の一言でしか言い表せません!毎年毎年、生えては枯れて積り積もった落ち葉に隠され、

軽く見た限りでは拳大の適度な石が並べられているようにしか見えません!

e0345845_20542743.jpg
黒線記入で表現していますが、こいつがある為に別荘地内に車が入れられないのです!

さぁ~出来るところから手をつけていきましょう♪

e0345845_20544107.jpg
以前の投稿で書きましたが・・・出だしからこんな恐竜の卵みたいなのが出てきました!(黒矢印)それに、

以前に書いた“サクッ”どころか、シッカリとコンクリートで固めてある縁石迄出てきて・・・最初から、

やる気が・・・(かなをなめるなよ!辻切りの要領でツルハシ落として砕く事に・・・ツルハシ逝かれました!)

e0345845_20545493.jpg
ツルハシと比較すると、どのくらいの大きさかわかると思いますが・・・ギックリン(ぎっくり腰)だけは気をつけて

運搬含め手作業で撤去!(転がしたりして・・・軍手が作業中に切れるって初めて経験しましたよ!)

e0345845_20551495.jpg
将来的に、敷地への出入口にしない所を石垣積みに!(伐採するにも太い樹木が多い上に高低差が激しい)

e0345845_20552842.jpg
e0345845_20553899.jpg
赤矢印が、かなの別荘地と隣接地との境!写真で、石が見える所以外は、縁石を掘り起こした穴の跡です!

本当は、ここからスコップで土を掘って均せば、別荘地内への車搬入経路が可能かと思いましたが・・・

縁石撤去と、石垣積みへの使用時間約3時間!スコップの柄も握れない程の握力低下と腕の筋肉の痙攣!

おまけに4時18分の段階で、靄※もや(雲)が立ち込めてきて・・・今回はここ迄で断念する事にしました。

[PR]
by radole1 | 2016-04-25 21:32 | 別荘地 | Comments(0)