ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

2017年 9月 10日(日) ( 味噌ベースが一番♪編 )

今回一緒に行ったS君に言われるまで、もつ煮が群馬県のソウルフードで有名とは知りませんでした!

改めて聞いてインターネットで調べたら、群馬県でも伊勢崎市とかに店が集中しているものの、有名店は

群馬県各地に! 食べログランキング一位は不動の永井食堂、しかし、日曜休日は土産販売しかしておらず

食堂は休み! 土産として購入して不味かったら・・・と、日曜日でも食べられる店を探す事に!

すると、横川(安中市)にある越後屋(もつ煮ランキング2位)は、18時閉店との事で、そこに向かう事に!

温泉入浴予定を省いて17時到着・・・ん?カーテンが閉まっている! 赤矢印の板、何かと裏を見たら「営業中」

と書いてある・・・裏返しと言う事は・・・S君、ちょっとキレ気味(笑)・・・引き戸が開くからと顔を突っ込んで

「すいませ~ん」の連呼! ( 今の君の気持ちは、痛いほどわかるぞ! )
e0345845_22041127.jpg
田舎時間(客がいなけりゃ早終い)だし、この外観から自由営業にしか見えません!半諦めモードでいたら

「かなさん、入って構わないそうです♪」。。。下調べしておいた「もつ煮定食」と「肉トーフ定食」を1つずつ

注文♪ もつ煮と肉トーフを半分ずつにして食べ比べようとS君とは来店前に話は済んでおりましたが・・・! 

かなの方には“肉トーフ定食”!
e0345845_22040427.jpg

S君の方には“もつ煮定食”!
e0345845_22042679.jpg
肉トーフ、目茶苦茶美味い♪ 豆腐の煮込み具合も丁度良いし、この濃い味付けも最高♪御飯が進む!

豚肉バラ肉も、程良い厚みといい、味の染み込み方もかな好み♪・・・ここまで書けるのに、次の“もつ煮”に

手を出したら・・・涙が出そうになりましたよ! 肉トーフを見ながら「他の店だったら、お前が一番取れたのに

この店にいる限り、2番でいるしかないな!」・・・ もつ煮ランキング2位を張っているだけの事はあります!

でも、この味以上の1番を張っている永井食堂! 次回以降近々に訪問してみようかと思っております!

[PR]
# by radole1 | 2017-09-15 20:34 | 有名・名産 | Comments(0)
2017年 9月 10日(日) ( 期待に心弾む♪編 )

2017年5月1日に記事UPしております別荘から南へ続く道! 副業仲間S君と探検しに入ってみる事に!

e0345845_22035468.jpg
南へ!南へ!と行けば、鬼押し出しの石群に出るはず・・・の予想を簡単に裏切るように50m程で行き止まり・・・

直角に左へ道は曲がっていて、道なりに進んでいくとS君が小声で「道の先に何かいますよ・・・」「見えてる!」

何だろう?左の輪だちに高さ50cm程か?茶色い何かが立っている!保険として持ってきた腰ベルトに付けた

サバイバルナイフ(刃渡り30cm)の留め金をはずし、いつでも抜ける体制をとりながら1歩1歩と足を進める。

すると、左側の藪の中に逃げ込むように茶色い物体が!そしてそれを追い掛けるように、同じ茶色い物体が

3~4匹、右の藪から左の藪へと駆け抜けて“ザザザァ~”と音を立てたものだから、藪の中にいた山鳩が

一斉にバタバタと飛び立ち・・・それを見て驚くS君が「うわぁぁぁ~」と。。。兎に角、君の声が一番ビックリしたよ!

e0345845_22045646.jpg
そして道は右に直角に折れて・・・何か見えてきたぞ!これか、言っていた廃屋・・・玄関ポーチ部分の鉄骨は

これでもか?と言う程に錆びている! 大きなバルコニー形式のデッキは、BBQとかしていたのだろう!

この先にも道は続いていたが、更に細くなり木々が生い茂っている。。。 秋口から春先を狙って次回は更に

奥へと探検してみよう♪ S君と引き返し別荘に戻る事とした。。。

[PR]
# by radole1 | 2017-09-15 20:02 | 浅間山・浅間高原 | Comments(0)
2017年 9月 10日(日) ( 別荘で仲間とBBQ♪編 )

e0345845_22025857.jpg
毎回のブログUP写真撮影の定位置を教え、折角来てくれた副業仲間なので有名な浅間溶岩樹形を案内する

事にしました♪ ( 見た事が無い人ほど行きたがります!罠だとは知らずに・・・ )

e0345845_22030642.jpg
見た事が無い人はウキウキします!見た事がある人は・・・駐車場から28番と始まり、27、26、25・・・と。

そこまで行く以前に「わかったので帰りませんか?」との仲間の声! では、別荘に行って昼食にしましょう♪

e0345845_22031690.jpg
e0345845_22032690.jpg
別荘のウッドデッキで昼食BBQを! 今回、わかった事・・・焼肉専門店のメニューに載ってる“切り落とし”肉と、

スーパーで売っている“切り落とし”肉は、全くの別物だと! 牛丼の具に入れる程度の厚みしかありません!

[PR]
# by radole1 | 2017-09-10 23:06 | 別荘 | Comments(0)
2017年 9月 10日(日) ( 観光に徹するぞ!編 )

副業仲間から「かなさんの別荘を見てみたい!」との要望から、この日を選ぶものの不規則な副業休みながら

日曜日の休み! こうなると以前から“別荘を見たい”と言う仲間とも予定が合ってきてしまう! 知らない者

同士を会わせて、そんなところに気を使いながらしてまで嬬恋の別荘には行きたくない! そこで条件として

「自家用車を出して貰う事と、ガソリン代やETC代を持ってもらう代わりに運転して案内はするよ!」との事で

朝6時前に、かなの自宅前まで迎えにきてもらい、運転を代わっての出発となった!

e0345845_22000545.jpg
今回は道の駅こもちに駐車して、白井宿を散策し白井城跡へ! 事前に調べていたように白井城跡は、現在は

私有地となっており、永遠と続く平たい畑を見ていてもキリが無いと引き返し、道の駅こもちでお買いもの♪

続いて、鎌原観音堂から鎌原城跡へと♪ ( 別に城跡巡りツアーではありません )

e0345845_22002506.jpg
e0345845_22023187.jpg
「埋没石段」と書かれているように、橋の下にも石段があります! 上部15段、埋没部分35段となります。

天明の浅間山噴火当時、どれだけの土石流がこの場所に押し寄せて埋まったのかがわかります!

e0345845_22025275.jpg
e0345845_22024059.jpg
ここでハプニング発生! 駐車場に車を置いて、本丸跡まで徒歩3分と書いてあったので歩く事に・・・♪

人っ子一人居ない状況で本丸跡に近付くと、何か鼠色のでかい物が走り去って行きました!!! おおっ!

カモシカか?始めて見たぞ!本物の鹿! それから鬼押しハイウェーに出て戻ったところ、道路を横断する

リス・・・本当に気まま過ぎる動物達です♪(これが、これから恐怖を受ける序章とは思いもしませんでした!)

[PR]
# by radole1 | 2017-09-10 22:50 | 別荘 | Comments(0)
2017年 8月 23日(水) ( 毎回やる事が増えて終わらない!編 )

今回は、パノラマラインから入ったすぐの所に日向花が咲いていたので、いつもとは異なるアングルでの撮影♪
e0345845_23431398.jpg

夏空の浅間山!・・・東京暮らしの悪いところなのでしょうね? まず、空なんて見ませんし、ビルが邪魔してて

空を見る機会がありません! かなが住む足立区でさえ、2階の自室から見ても電線や中高層のマンションが

視界に入っては邪魔してて、綺麗な夏空は望めません・・・スカイツリーも最初だけですよ!感動したのは・・・
e0345845_23422744.jpg

別荘・・・もともと、デザイナーのはしくれゆえに、外装を何とかしたいと毎回考えております! 此処に中高層で

奇抜な建物を建てようとかでは無くて、かなの別荘として“見た目”や“使いやすさ”を!・・・そして、将来的には

永住が可能な準備状態に改装していきたいと思っております。。。
e0345845_23463788.jpg

ふと思い出して最寄りの郵便局へ! 都会の冷たさと違って、田舎だから優しいのか?と、言うより冷たい

東京(下町だけど)で育ったギャップと言うか? 嬬恋村の人達の接し方は非常に優しく感じられます♪

嬬恋村役場から丁重に封書に入れられて郵送され、中身を見たら「水道料金の請求葉書が郵送されません

でしたので、郵便局へ手続きをお願いします」との書面! 請求葉書等、かなの親父が見たら激怒ものです!

このような気の使いようから始まり、役場へ電話をしたら「お名前は?」 「かなと言いますが」 「かなさん?」

「登録されてますよ!〇〇番地のかなさんですね?」と愛想良い対応♪ 郵便局に電話したら「もしかして

Mさんの物件?」「そうです」「場所はわかりましたから、今日から郵便物が来たら配送しておくから♪」と!

知りあう人、知りあう人、何かと気持ちが良い♪ 郵便局に訪局し「かなと言いますが、一度此方に来てくれと

言われまして」・・・「かなさん?」・・・奥の方で “かなさんがきたぞ” “あのかなさんだって”・・・すると、奥から

女性局員が出てきて「かなさん、来て下さってありがとうございます。本人宛の郵便物等を確認する手前上、

かなさんの本名を確認する必要があり、フルネームを教えていただけないでしょうか?」・・・妙に疑われるのも

嫌なので運転免許証も掲示して名乗りました!( 何でしたら副業の名刺も出そうかと考えてしまいました!

※副業名刺の肩書きの方が効力ありますからね! )
e0345845_23422303.jpg
嬬恋村役場から言われている、水道メーターの名義変更手続きも、いい加減にしないといけないなぁ~・・・


[PR]
# by radole1 | 2017-08-25 10:07 | 別荘地 | Comments(0)
2017年 8月 23日(水) ( 敷地の状況だけはよく見に来ないと!編 )

別荘を購入してから、別荘がある別荘地と、建物が無い更地(大木は生えてますが・・・)の別荘地・・・距離に

すると約800m(YAHOO!地図にて)で、徒歩約10分と言う近さです! ちなみに両方で土地面積290坪・・・
e0345845_23431433.jpg
別荘から別荘地に向かうと・・・毎回ながら何かしらの発見がある別荘地・・・進路を邪魔する倒木です!!!

e0345845_23431560.jpg
e0345845_23431417.jpg
今期に、購入した新しい草刈り機の試し切りでもやってみようかしら?

e0345845_23431442.jpg
開拓の道具類も別荘の方に持って行こう! ブルーシートで養生しておいても、枝切りばさみは錆びだらけに! 

次に購入する枝切りばさみは、柄も金属の物を購入しよう! ( このはさみ、よく2年間頑張ってくれたわ♪ )

[PR]
# by radole1 | 2017-08-25 09:06 | 別荘地 | Comments(0)
2017年 8月 23日(水) ( トイレ周りの改修工事編 )

前回から残工事となっていたトイレの鍵・・・既存のをはずして、やっと付け代えました! 本当なら表示付きとか

高い鍵に付け変えたいところなのですが、とりあえずは閉まればいいや!って事で、費用は掛けない事に!
e0345845_23460736.jpg
コメリ嬬恋店で、安い棚板(ホワイトウッド)を購入し、収納と飾棚を設置する事にしました!
e0345845_23453594.jpg
施工前 ( 既存の状態 )

e0345845_23452350.jpg
施工後 ( カーテンとワイヤーレールは百均で購入 )


[PR]
# by radole1 | 2017-08-25 08:47 | 別荘 | Comments(0)
2017年 8月 23日(水) ( 久しぶりに軽井沢ルートで行ってみよう!編 )

1週間以上前からの期待で、この日に休みが頂けそうと考えるものの、行くにしても軽井沢ルートにするか?

伊香保(長野街道)ルートにするか?悩んでおりました! 高速道路で“碓氷軽井沢IC”から入山峠を越えて、

中軽井沢から鬼押出しハイウェイを横目に・・・地元民ルートで抜ける軽井沢ルートで嬬恋村を目指します♪

e0345845_23422027.jpg
関越自動車道を走っていると・・・何やら変な電光表示を発見! 横川SAから碓氷軽井沢IC渋滞2km5分?

やはり夏休みともあってか?こんな平日でも、未だに学生達の集まる場所になっちゃうのかなぁ?軽井沢・・・

一度決めたからには絶対に軽井沢ルートで行くぞ! 横川SAで遅めの朝食を摂るもののSA内の駐車場は

ガラガラ状態? SA内“口福軒”にて景気付けに一番高い「チャーシュー角煮ラーメン※1440円」を注文♪

国道18号から望む浅間山! 見惚れてて・・・カインズホームに、材料購入で寄るのを忘れておりました・・・
e0345845_23422592.jpg
毎回ながら、中軽井沢側から見る浅間山と、嬬恋村側から見る浅間山の大きさの違いは、どれだけ嬬恋村側が

高い位置にあるのかがわかります! 鬼押出しハイウェイ起点の交差点を右折して、有名な「白糸の滝」見物♪

e0345845_23431221.jpg
e0345845_23422141.jpg
e0345845_23431313.jpg
最近は、観光地と呼ばれる所に行くと、必ずと言ってよいほど、異国語で会話をしている方々が多いですね!

かなはそれほど抵抗がありませんが、お歳を召した方々及び、固着した考えしかお持ちで無い職種の方々

(遠まわしで書いてますが、うちの親父の事です!)は、すぐに顔に出ますね。。。

[PR]
# by radole1 | 2017-08-24 23:58 | 軽井沢・北軽井沢 | Comments(0)
2017年 8月 23日(水) ( レンタカーの翌朝戻し予約!編 )

8月の副業勤務シフトを見ていたら、この日が休めそうな上に、翌日は夜間勤務!試しに夜間勤務日の朝に

レンタカー会社へ車を返す段取りなら、この日は慌てずにユックリと帰って来られるではありませんか?

よって、レンタカーは、23日朝8時に借りて24日朝8時に返却で予約♪ いつもの気分で来店すると・・・

e0345845_23383703.jpg
レンタカーをお借りする時に、レンタカーの傷等を確認するのですが 「これ、酷いでしょ?」と店員の呆れ顔!

前に借りた人が中途半端な傷を付けてきて、修理するにも・・・との事!(どうやったら、こんな傷が付くの?)

17時40分に別荘を出て帰路につく! ナックファイブで、関越道嵐山で乗用車7台の玉突き事故のニュース!

以前から気になっていた“おおぎやラーメン”(吾妻店)に立ち寄る!メニューの中から1番人気の味噌ラーメンを

半チャーハンセットで注文(チャーハンの味にはうるさいかなです)!  約十数分で出てきましたが・・・
e0345845_23403312.jpg
ファミリー向けの味付けなのね? チャーハンの味が薄い!日高屋同様に胡椒を掛けまくり! 味噌ラーメンも

不味くは無いけど変に脂っこい!美味しい部類とは・・・たぶん、場所柄、この程度の味でも客が来るのだろう!

期待して来店したかなが悪いのでしょうが・・鹿沢温泉近くにある“けんちゃん食堂”のラーメンの方が美味い♪

e0345845_23371546.jpg
渋滞に数十分間、はまるものの・・・自宅に着いたのは21時50分! 運転疲れから考えたら、当日レンタカー

返しの方が良いかも知れません! 暗くなってからの山道(長野街道)を走る方が、精神的に疲れました。。。



[PR]
# by radole1 | 2017-08-24 00:02 | 別荘地 | Comments(0)
2017年 7月 22日(土) ( やはり1泊だと行動範囲が広がる!編 )

朝早くは曇っていただけだったが、次第に黒い雲も立ち込め始めてゴロゴロと・・・(さすが、鬼の棲む浅間山)
e0345845_20202429.jpg

昨日から風呂(シャワー)に入っていない・・・そこで、M氏に聞いていた別荘から一番近いヘルストン温泉へ!

e0345845_20184095.jpg
村道から見ると、ホテルと言うよりも廃屋ではないか?と疑ってしまうほどの見栄えです・・・駐車場に回って

メインの入口から見ると綺麗な感じの建物です♪ ロビーの呼び鈴を鳴らすと、奥から御主人が出てきました。

かな 「 日帰り温泉に入りに来たのですが 」  御主人 「 やってないよ! 」  かな 「 えっ?地元の方に

聞いて来たのですが 」  御主人 「 午後3時からなんだよね 」  かな 「 そうですか。日を改めます・・・ 」

こうなると、ちょっと遠いが“つつじの湯”まで車を走らせるしか無い! そして綺麗さっぱりとなって別荘地へ!

e0345845_20225510.jpg
e0345845_20225642.jpg
前回に来た時よりも、多少ながら枝の覆いが減っている感じだ! 何かしらが通っている証拠です!

改めて別荘に戻り、帰りの準備と・・・傘の置き場が無かったので、玄関横にフックを設置して掛けられるように!

e0345845_20225765.jpg

長野街道経由で帰路に! 最後の“涼”を、瀬戸の滝で・・・毎回ながら、東京には帰りたくない気分です!
e0345845_20225720.jpg

[PR]
# by radole1 | 2017-07-25 07:24 | 別荘地 | Comments(0)
2017年 7月 22日(土) ( 思い通りに改修して行こう!編 )

かなが考えるに、そこの場所の時を動かそうと考えて、別荘の室内に時計を設置いたしました。
e0345845_20202410.jpg


さて、室内リフレッシュの第一弾!・・・ダニアース(畳用)とバルサンを使用!(前回来訪時に知ったカメムシ

対策用に“カメムシコロリ”なる物を見つけて買いましたが、わずか1ヶ月でカメムシの季節は過ぎたようです!
e0345845_20202454.jpg

道路寄りの場所に、IKEAで買ったローソクランタンを設置!(気圧が高いからか、なぜか点きが悪い!)
e0345845_20264980.jpg

トイレのアクセサリー設置と、扉の開きの交換・・・&建て付け調整! ( 鍵の付け替えは次回の仕事に! )
e0345845_20225681.jpg
夏の夜の風物詩と言うか? 東京育ちだと見たくも無いのに、視線に入ってくる黒い奴!すばしっこくて、皆の

嫌われ者・・・建具調整をしていたら窓に黒い影を発見!( まさか此処にもいるのか?テラフォーマー )

よくよく見ると・・・

e0345845_20270389.jpg

[PR]
# by radole1 | 2017-07-24 22:25 | 別荘 | Comments(0)
2017年 7月 22日(土) ( 朝飯と貴重な蝉の羽化!編 )

夜遅く迄、焼肉に手こずっていたのと呑み過ぎたビールのせいもあって、起床時間は午前6時半! (普段は

4時半から5時の起床です!) まずはウッドデッキ部分に出て、外の空気と景色を♪ 周囲を見渡すと・・・

“外壁から何か生えている?”と、ビクッとする状態に! きのこ?・・・大きな害虫が壁を喰い破った?のかと、

そぉ~っと近づいてみると・・・

e0345845_20202319.jpg
地球の重力に逆らっていると言うか?よくこの体制で落ちないものだと感心してしまいます。。。 一向に動かない

から「脱皮途中に息絶えた?」などと見ていたら、ピクッ!ピクッ!と、時たま動く! 生きてはいる・・・


“武士は食わねど高楊枝!”など、かなの辞書にはありません!“食わなきゃ死ぬ”が、かなの辞書には掲載!

e0345845_20202374.jpg
先月初めに町会関係で行った旅行会で貰った、新潟県の“光寿米”を、ライスクッカーで炊く事に♪確かに

旅行会で貰って来た仲間達が言っていたように“この米は美味い”♪ 米だけで甘いと言うか?ソーセージ

つまみとかでは無くて、この米には“佃煮系”か“辛子明太子”と素朴な日本系が一番合うかも知れない!

e0345845_20193939.jpg
食事を終えて見て見ると・・・なんか、しょぼい・・・一生懸命にこれから羽ばたこうとしている蝉には悪いが・・・

安いシャツを一度洗った後みたい・・・とりあえず“がんばれっ!”と、エールを送るかなであった!

e0345845_20194015.jpg
貴重な羽化を見させてくれてありがとう!1週間の命かも知れないけど、充実した1週間を迎えて下さい!

[PR]
# by radole1 | 2017-07-24 22:01 | 別荘 | Comments(0)
2017年 7月 21日(金) ( 今年の夏キャンプに行けず、焼肉を食べられなかった分!編 )

小さいながらも憧れていた、ウッドデッキでの焼肉♪ 買った七輪に炭を入れての火起こし!照明も必要と

電池式ランタンを使用したものの、昨年の嬬恋キャンプで知っている夜虫の量とは異なり・・・大群の塊に

襲われて、別荘内に避難!台所に七輪をおいて火起こしするものの、気圧の関係もあるのか?なかなか火が

入らない!どうにか火が入ったのが午後10時・・・そこまでに飲んだビールの酔いも回りながらも楽しく焼肉♪

e0345845_20194130.jpg
嬬恋村地元のサンエイさんで“お徳用焼肉用牛肉”を購入!(同じ棚に陳列されていた信州牛は3倍の値段!)
e0345845_20282115.jpg
道の駅〝こもち〟で購入した“福耳”! ししとうの改良型みたいですが大きさはピーマン!中辛で美味い♪

なぜか息苦しい気がして、うしろを振り向いたら・・・ うぉ~・・・霧の都や!・・・
e0345845_20202307.jpg
七輪焚いて・・・これで倒れて発見されたら、完璧に“自殺”って言われるがなぁ~・・・(仕方なく窓を開放!)

畳の部屋では無く、台所(4.5帖)に、キャンプマットと寝袋を敷く!(畳の清掃を明日にやる予定!)

e0345845_20194156.jpg
とりあえず・・・この別荘での初の就寝となります♪(明日は、どんな朝を迎えるのだろう?) ※午前0時過ぎ!

[PR]
# by radole1 | 2017-07-24 21:11 | 別荘 | Comments(0)
2017年 7月 21日(金) ( 借主は花が好きだった!編 )

前日の20日は副業先の深夜勤務!(なんだかんだと終わるのが3時で、そこからかなは4時43分の電車に

乗って自宅へ!6時前に自宅に着いて、ビールを浴びて寝に付く!)午前11時半に起床!

外食してレンタカー会社へ行って、予約済みのレンタカーにて出発!関越自動車道渋川伊香保ICを下り、

その辺りから“プチ睡魔くん”が襲い始めるものの、気を引き締めてひたすら約2時間の下道を走る!

夕食を買ったりしていたら、午後7時に別荘に到着! すると道路反対側のAさんも泊まりに来ていたようで、

此方に気が付き御夫婦で来訪!「かなさん、久しぶりに会えましたね♪日曜日までですか?」「いや、仕事柄、

明日には帰らないといけないのですよ!」から始まり世間話に・・・

そして言われた過去話。。。M氏の紹介でこの別荘を買われ、以前は他人に貸していたのを知ってますか?

借りてた方が大の花好きで、この辺では珍しい花を植えてましてね。かなさんが停めている車の辺りとか

結構、前の根が残っていて今も咲いてますよ!ほら・・・(何か名前を言われたが覚えられず・・・次回からは

お隣のAさんによく聞いてから、少しずつ勉強してみるかな♪)

e0345845_20202584.jpg
e0345845_20202523.jpg
e0345845_20184041.jpg
e0345845_20265069.jpg
e0345845_20291895.jpg

[PR]
# by radole1 | 2017-07-24 20:55 | 別荘地 | Comments(0)
2017年 6月 28日(水) ( 水抜きしなかったのが気になる!編 )

前回の5月26日・・・これから温かくなるし、水抜きはいいや! (外は大雨だし・・・)と、帰ってきた数日後、

北海道では氷点下を記録したと言うニュースを聞き・・・「もしかして、かなの別荘地も氷点下になっているの

では?」と心配になり! 水道管が破裂していないか?便器は割れていないか?・・・行きたくても仕事が

忙しくて・・・と、やっと休みがとれた1ヶ月後の今日! 焦る気持ちを抑えて事故らないように高速道路を!

e0345845_20234039.jpg
東京は朝から雨予報! 副業勤務先は休みで無いので、営業外回りしている仲間達には悪いが、たまには

休ませて頂くのも恨まれないだろうと、関越自動車道をレンタカーで飛ばします!埼玉県内で既に雨は止む

ものの、群馬県に入っても雲は切れず晴れない! そして案の定、浅間山は雲に覆われている状態で着く!

e0345845_20234328.jpg
村道(アスファルト舗装)から別荘地を見ると・・・昨年、あれだけ切ったのに・・・又、枝々が道を覆うように育ち

別荘地が見えない状況に! 今年も、ある程度、手(枝切り)を入れないと、とんでもない事になるなぁ~・・・

e0345845_20234258.jpg
e0345845_20234013.jpg
かなの別荘地は、今の時期は良い環境です! そして一区画上のM氏の作業小屋に届け物をしてから別荘に

向かおうとしたところ、M氏が居てくれて話し込む事に♪ 日帰りゆえに用事を済まさないとと早々に退散。。。

e0345845_20234270.jpg
別荘に到着し、前回購入したにも関わらず届かなかったプラスチックチェーンを、新規に購入してきたチェーンと

繋げて長くして、ようやく駐車場と道路の堺を明確に♪ (チェーンだけで、ダイソーで千円近く買ってます!)

e0345845_20234151.jpg
ウッドデッキ部分を、前回、節の部分を踏んで割ってしまったので仮補修! 鋸入れて下からの補修を

考えていたものの鋸入らず、邪魔ながらも上から当て木を! これで踏んでも大丈夫となりました!

e0345845_20234175.jpg
風抜きは元より、今回はネット通販で新規購入した掃除機を持参! とりあえずは掃除機かけて、虫の死骸等

全て排除(生きていたのもいましたが)!・・・台所とトイレは雑巾掛けもして・・・さて、そろそろ閉めて東京に!

[PR]
# by radole1 | 2017-07-01 20:53 | 別荘 | Comments(0)
2017年 5月 26日(金) ( 日帰りは滞在時間との勝負!編 )

トイレ扉の吊元変更、便器のドレスアップ、台所周りの整備、敷地出入口の防犯対策、表札の設置などなど

まだまだ考えれば、いくらでも出てきますが・・・そこまで考えていたにも関わらず、滞在時間2時間では、台所

周りの整備だけで大半の時間を費やしてしまい、泣きながら次回の楽しみとして残して帰ってきました。

e0345845_20121701.jpg
整備前

e0345845_20121736.jpg
整備後

プロパンガスが無い事から(新期注文するにしても費用はかかる)、キャンプ用のカセットガスボンベ対応の

ガスレンジを設置! SOTOの高火力タイプゆえに、普通のプロパンガス対応ガスレンジには負けない代物!

まな板、包丁、水切り、洗剤と・・・いつか泊まれる事を夢見て、冷酒グラスにロックグラス、ビアグラスも♪

e0345845_20121655.jpg
e0345845_20121776.jpg
いつしか天気も崩れ始めて、まとまった雨に! 新緑に雨音ってのも風流で、かなは大好きです♪  小さい

ながらもウッドデッキ部分にアウトドア用チェアを置き、雨音を聞きながら新緑の森を見てるのも一興ですよ♪

短時間ながらも、都会では味わえない感覚を楽しんでいたものの、ウッドデッキの節部分の床が割れました!

使っていなかった別荘・・・そして体重があるかな! この位のウッドデッキなら、レンタカーで材料も運べるし、

次回は、ウッドデッキの補修工事も頭に入れておかないと!!!

[PR]
# by radole1 | 2017-05-27 21:03 | 別荘 | Comments(0)
2017年 5月 26日(金) ( この土地から始まったから大事にしていかないと!編 )

夏日が続く東京ながら、やっと休みが取れるとわかってレンタカー予約して嬬恋を目指す日に限って、東京は

朝から雨!傘を差して自転車でレンタカー会社に向かいます(自転車運転ルール違反です)! 天気予報での

群馬県吾妻郡は曇り予報!しゃくなげ園まつり開催時期ともあって見学も予定に、いざ出発♪

e0345845_20121719.jpg
外環自動車道での事故渋滞!お陰さまでいつもの撮影ポイントに着いたのは正午を回ってしまいました!

おまけに浅間山は全く見えない曇り空! そして思っていた通りの新緑モードに別荘地は包まれていました。

e0345845_20312292.jpg
e0345845_20323557.jpg
e0345845_20342822.jpg
e0345845_20354561.jpg
別荘購入の目的は果たせましたが、だからと言ってこの別荘地を疎かにしたら、又、以前の様な荒れ地にしか

なりません!寄る回数は減っても、草木が無謀に育たないように管理だけはおこなっていこうと思ってます。

[PR]
# by radole1 | 2017-05-27 20:39 | 別荘地 | Comments(0)
2017年 5月 1日(月) ( 一番先にやった事は?編 )

本題に入る前に「浅間山のさかさ馬」って知っておりますか? かなもここ2年近く別荘地に通っていながらも

知りませんでした! 下記写真の赤丸部分・・・残雪が“さかさ馬”状になると、春の訪れを知らせるサイン♪

農業方々の作業始めを含め、種の植え付け時期の知らせだそうです!(キャベツの種植え時期!)

e0345845_20312478.jpg
別荘契約前、事前に建物内部を拝見させていただいていたのもあり、夢はいろいろと膨らんでおりました!

ウッドデッキは8帖以上の広めに設けたい♪ プロパンガスとメーターを撤去した事で、ガスの基本料金も

かからないが、お湯が焚けない状況なので浴室は塞いでしまったとの事(過去の投稿にも書いてありますが

永住者いわく“周辺に温泉は沢山あるし、温泉に行った方が広くてゆっくり出来るよ”とのアドバイスから、

そう急ぐ事は無いにしても、外部から開放して残っている浴槽に薪ボイラーを設置して、露天風呂にしたい♪

とか・・・そして日が経つごとに「屋根の塗装が優先かな?ポーチは石段にした方が見た目も良くなるのでは等

考えてはおりましたが・・・そして結局最初に行った工事はと言うと?これです!!!

e0345845_20293885.jpg
水道開栓を村役場へ電話した時の話 村役場担当者「検針表と口座振替後の領収書は東京の方に送れば

良いですか?」・・・東京電力への名義変更の電話をした時の話 東電担当者「クレジットカードによる支払いを

希望されておりますが、手続きの用紙はどちらに送れば宜しいですか?」・・・自宅と別荘の経費はきちんと

分ける為に、別荘の事は別荘の方に送ってもらうようにと考えたら・・・郵便受けが無い!

そこで選んだのが、これっ! アイリスオーヤマ ポスト 木製MG-42  ステンレスの方が錆びにくいのは

よく承知しておりますが、山の中の別荘地で・・・木々に囲まれた別荘で・・・妥協しない改装と考えてこれに♪

e0345845_20311426.jpg
これなら郵便配達員も一目瞭然でわかるでしょ! 郵便受けと、道路面から見える位置に住所と名前を書いた

紙をパウチ(ラミネート)して画鋲で仮止めしました。 ( 現在、表札プレートは注文中なので♪ )

[PR]
# by radole1 | 2017-05-04 20:15 | 別荘 | Comments(0)
2017年 5月 1日(月) ( 水道開栓及び水抜きの仕組み?編 )

別荘購入後、嬬恋村役場上下水道課に電話して開栓をお願いしました! 前所有者は使用しない間、水道は

閉栓し水道料金を節約していました! 東京生まれの東京育ちゆえに、インターネットで「水抜き」等を情報は

調べていたが・・・役場「開栓の希望日は?」 かな「開栓すると次の冬前に閉栓をお願いするのですよね?」

役場「は?開栓と水抜き用の開栓は違いますよ!」 かな「は?役場で開栓しても水は出ないって事ですか」

役場「別に水抜き用の栓があるので、そちらはお客様の方で開栓して頂かないと・・・」 何か難しい・・・

そういえば、M氏もおかしい事を言っていたのを思い出した!「専用工具さえあれば元の開栓も簡単なのだが

雪が降ると水抜き用の開栓位置もわからなくなるんだよなぁ~」・・・
e0345845_20293824.jpg
実際に現物を見て納得出来ましたよ!水道メーターボックスの蓋を開けると、深さ1m程の所に開ける栓が!

(たぶん、その位の深度にしないと管内で凍ってしまうのだろう!) よって、それなりの専用工具が無いと

開栓出来ない! 左の水色の“嬬恋村・・・”は、雪が積もった時に、水道メーターの位置がわかるように!

そして右側の栓が、水抜き専用の栓であり、確かに此れも、雪が積もったら位置がわからなくなるので、水道

メーター近くにあえて設けてあるのでしょうね!

インターネットで下調べしておいたように、建物内の水栓を全て閉め、外部に設置してある水抜き用の

水栓も全て閉め、この写真の水栓を開栓しました! “ジャー”って音が数十秒・・・ピタッと音が止まり・・・

室内に戻り台所の蛇口を捻ったら、最初は茶色い水(水抜きしている間の管内の錆)が出てきて、やがて

綺麗な水が♪ それもM氏が言っていたように、この周辺の水は深度が深いせいか目茶苦茶に冷たい♪

e0345845_20312465.jpg
村役場には、この日に開栓をお願いしておきましたが、どうやら午前中に開栓しておいてくれたみたいです♪

[PR]
# by radole1 | 2017-05-02 22:19 | 別荘 | Comments(0)
2017年 5月 1日(月) ( 建物本体改修部分の確認編1 )

自宅にも脚立はあるのですが、いちいち持ってくるのと、終わったら持ち帰るのが面倒なので、嬬恋村内の

コメリで脚立を購入!1800or2100?大は小を兼ねるとの事で、レンタカーいっぱいに詰め込めた2100を!


e0345845_21345716.jpg
一番気になっている屋根を見てみる事に!・・・うそっ!ふるに伸ばして、やっと届く高さなのね?

e0345845_20311510.jpg
かかりが少ないから屋根に上がるには無理がある!とりあえず、屋根の状況だけでも写真に収めておこう!

e0345845_20311548.jpg
グーグルアースでの衛星写真で見て、だいたいの想像はしていましたが・・・やはりこれが一番最初の仕事・・・

e0345845_20311574.jpg
屋根の端は朽ちているが、直接の雨漏りの原因にはならないから、良く塗装をし直せば5年程度は最低限

持たせられる♪ それよりもこの破風板・・・木材専用のやすり掛けをして綺麗に塗り直したい!
[PR]
# by radole1 | 2017-05-02 21:45 | 別荘 | Comments(0)
2017年 5月 1日(月) ( バブルの爪痕も感じる!編 )

e0345845_20293987.jpg
玄関ポーチ兼ウッドデッキから見える南側!正面に見える車の位置までが、かなの敷地となります。

左手は道路までで、右側は写真に写る大きな黒い石を含めた所辺りまでが、かなの敷地となります。

e0345845_20293811.jpg
前回の記事でもふれましたが、道路反対側には1棟の別荘があり、プライバシーにも関わるのでモザイクを

入れさせていただきました。

e0345845_20294049.jpg
かなの別荘と、お隣(道路反対側のお宅)までの道路は未舗装ながらも、車1台が通るのには十分な幅ですが

ここから先は一気に細い道路幅となっております!写真でもわかるように電柱も電線もり奥に続いております!

M氏いわく「奥には、バブル全盛期に開発業者が手掛けた別荘地があり、当時買った人達の中でも別荘を

建てた人がいて3軒程の別荘が建っているけど・・・ここ数年、いや十数年、来てるところを見た事が無いし

散歩がてら入って行って見てみるとわかるけど、住める状態じゃ無くなっているよ!」とのこと。

そして、当時販売した開発業者も倒産し無くなっていて、管理されて無い別荘地と化しているそうです。。。

e0345845_20293932.jpg
かなが借りてきたレンタカーの置いてある場所(一番上の写真)から後部の道路を撮影!これも一時期は通り

抜けられていて、上記説明の別荘地に行く抜け道みたいな使用だったそうですが、業者は潰れ、別荘地を

買った人達もやがて来なくなり、草(熊笹)に覆われたそうです!ちなみに私道なので半分はかなの持ち物

です! M氏が、自分の所の重機を臨時に置けるように車3台分程度道路状を残しておいてくれたそうで

「かなさんの友達とか呼んだら、ここに車を置けば、庭先でBBQとかするには広々と使えるよ!」とのこと♪

e0345845_20294035.jpg
かなの別荘から北西側に100M程度の所にある別荘・・・車で出入口の方に回ってみました!
e0345845_20312300.jpg
M氏の言っていたように玄関ポーチは崩れ落ち、手摺りも腐って・・・確かに人が来ている様子は全く無し!

[PR]
# by radole1 | 2017-05-02 21:09 | 別荘 | Comments(0)
2017年 4月 20日(木)( 不動産売買契約締結編 )
e0345845_07003417.jpg


                                  ( 新機種 CANON PowerShot G15にて 撮影 )

実を言いますと・・・2つ前の記事からの続きとなります!このブログでも出てくるお世話になっているM氏!

電話での相談内容は「別荘を売りたい人がいるんだけど・・・」からでした! M氏いわく「かなさんが買うとか

では無くて、かなさんがマメに別荘地に来ては、開拓(?)や手入れをしているのを見てて、もしかしたら

かなさんの友人とかで別荘を欲しがっている人がいないか? 別荘はマメに使わないと傷むので、こまめに

使ってくれる人か、かなさんの親友ならば、かなさん自身も見てくれるだろうし・・・」との思いで声を掛けて

下さいました。

仕事柄、敷地面積がいくつで?建物面積がいくつで?築何年で?使用は可能なのか?・・・等と電話でわかる

ところは聞けますが、いざ買いたい人がいるとしても“どんな状況か?”を、わからせるには写真が一番です。

それもあって現地を見させていただいたのが、4月1日・・・

e0345845_21355841.jpg
内部も見させていただきました。。。 これが駄目だったのですよ!「ミイラ取りがミイラになる」 「木菟(ずく)

引きが木菟に引かれる」・・・こんなところのことわざが当てはまるのでしょうか?・・・この物件、かなが欲しい♪

しかし、先立つ物は無いし! M氏との電話後に、2人の友人にはメールで内容だけは送っておきましたが・・・

事業資金の借り入れも滞りなく返しているし、“住宅ローン”は借金があるからと、鼻先ではじかれている近年!

一発演じてみるか?と、今お話をいただいている見積もりを盾に「金額がでかいので、職方達に立て替える金が

必要で、運転資金の追加融資は可能か?」と取引先金融機関へ相談! 数日後に多少なら融資可能との

返事が♪ さぁ~契約に向けて一気に進めるぞと!!! ( 他で先に買われないかとヒヤヒヤものでした。)

e0345845_21355942.jpg
土地建物の売買契約も無事に終えました♪( ショートカットしてしまいましたが、ついに念願の別荘が♪ )

別荘に入ってくる一本道。左側がかなの別荘で、右側には大きな建物が1棟(1件と言う大きさでは無い)が

あり、写真には写っておりませんが、かなの別荘左後ろ50m程の所に白色の別荘がありますが、M氏いわく

「玄関階段も朽ちて入れる状態じゃないよ!10年位見てるけど人が来てるなんてのは見た事は無いよ!」と。

e0345845_21355819.jpg
売主さんと、付帯設備等の確認! サマーベット(写真の赤い物)はいらない。ガスレンジはそのままで・・・など

そんな話を庭先でしていたら、道路反対側の御主人が犬の散歩で出て来たので挨拶をさせていただきました♪

“あれっ?今日、木曜・・・永住者?”と頭の中を過り「お住まいですか?」「いえ、別荘です!今日はたまたま来て

まして♪」・・・良かった!これからの季節、BBQとか考えていたから、庭先でギャーギャーやると御迷惑かと思い

ましたが、逆に「孫がいましてね、此方に来る時はうるさいかも知れませんが・・・」「いえいえ、此方も御迷惑を

掛けないように気をつけますので♪」と会話を交わし、一見、感じの良い御主人でした。。。 散歩に連れて行った

犬が、黒のラブラドールレトリバー2匹ってのも好感が持てました。。。(うちの飼い犬ラッキーと同じ犬種です)

[PR]
# by radole1 | 2017-04-21 08:07 | 別荘 | Comments(0)
2017年 4月 20日(木) ( 前の投稿記事と見比べ編 )
e0345845_21361032.jpg
この時期だと少なからず可能性があるのでしょうか?パノラマラインから入ったところで、彩雲を見ました!

彩雲を見ると良い事があるとのこと♪そしていよいよ本日は契約の日!上手くスムーズに行きますように。。。

e0345845_21355860.jpg
前回の投稿写真と見比べる為に、別荘地から同じアングルで撮ってみました!(別荘地に入ってくる道)
e0345845_21355983.jpg
焚火缶がこう言う風に置いてあるのです!隣には使っていない植木鉢が無造作に置いてあったなんて!

流石に2年目となると、この景色には見慣れましたけど、あと、1ヶ月もせずに新緑で覆われますよ♪

[PR]
# by radole1 | 2017-04-20 21:47 | 別荘地 | Comments(0)
2017年 4月 1日(土) ( スタッドレスタイヤが無いと別荘地に行けない!編 )

e0345845_19465414.jpg
3月後半、平日勤務中に、別荘地でお世話になっているMさんから急な電話! 何気ない話から始まったが

M氏 「今年も何回か来るのかい?」  かな 「まだ雪があるでしょ!5月位から行こうかと考えてます♪」 

M氏 「で、電話したのもなんだけど、来るなら相談したい話があってね」・・・話の内容を伺ったが、電話で

埒があくような話でも無く 「4月1日、休みをもらっているので其方に行きますよ!」と。。。  レンタカーの

予約、仕事の段取りとか慌てておこなって、数日前には疲れのピークが・・・(通勤中は、ほとんど寝てました)

天気予報は、ここ数日、ことごとく変わって不安定・・・東京は朝のうち雨!高速道路に乗っても雨のまま・・・

上信越自動車道に入り、横川のSAからは粉雪が舞い・・・軽井沢ICから入山峠は、完全な雪・・・最悪やん!

e0345845_19463728.jpg
パノラマラインまでは完璧に除雪されており、そこから村道に入った(一番上の写真)畑の間の道も除雪済み♪

しかし・・・ペンション集落地を抜けた瞬間、路面自体見えない程の雪が! スノボに、はまっていた頃の記憶を

蘇えらせて、シフトチェンジ走行に(オートマ車です)! 第六感と言うか・・・これ以上進むと危ないと判断!

M氏に電話すると「ノーマルタイヤでしょ!そんな所まで来ているの?」・・・M氏がスタッドレスタイヤの車で

迎えに来てくれて、M氏の事務所へ! 打合せも終わって帰ろうとしたものの「この雪じゃ、村道から入った

うちの別荘地なんて入る事すら出来ませんよね」と言ったら、「俺の車で入って行ってみるかい?」と。♪

e0345845_19465013.jpg
お陰さまで、かなの別荘地まで入って来られましたが、“本当に、結構積もるんだなぁ~!”と、改めて実感・・・

e0345845_19464406.jpg
M氏 「かなさんの別荘地は、綺麗に刈ってあるから一目瞭然で場所がわかるね!」と。( 笑 )

(赤矢印は薪火缶です!過去の写真を見るとわかりますが、どれだけ雪が積もっているかわかりますよ)

[PR]
# by radole1 | 2017-04-01 20:18 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 12月11日(日) ( 薪への解体ってそうやるのか!編 )

PM1:30 現在の写真
e0345845_21144109.jpg

開店時間8時のレンタカー店!手続きの都合上15分前には御来店下さいとの事で、毎回ながら、今回は

“早すぎるかな?”とは思いつつ、7時半に来店する! 常連客ともあって手続きはスムーズに済み7時

40分には店を出発♪ 一般道及び高速道路もスムーズに流れて、午前9時に上里SAに立ち寄って朝食を

摂る! 横川SAにて小休止して、いざ、入山峠を抜けて中軽井沢~嬬恋へ。日本ロマンチック街道の

白糸の滝入口交差点を過ぎた辺りからだろうか? 車のサイドガラスが曇っているように見えたので

デフロスターを強に!それでも曇りが消えないので車内の空気を入れ替えようと窓を開けると・・・窓が

曇っているのでは無くて、外気自体が曇っている? 不思議に思ったのも束の間・・・進路方向も曇っている!

気が付いた次の瞬間、空気中に舞い散る粉雪が襲ってきました! それからは、別荘地に着くまで同じ状態!

e0345845_21123450.jpg
上記写真右側の方(鹿沢温泉方面)は、更に黒い雲が佇んでて山の上が見えない状況でした!( PM0:00 )

e0345845_21124639.jpg
別荘地前の道は、白い雪がうっすらと残っている状態! 霜柱も立っている状態なので、車でも走っていて

ザクザクとの音が車内に響いてきます!

M氏が抜いて倒した大木の根っこがあったので『薪にすると言っていたが、今期はそのままにしておくのか』

と勝手に思い込んでいたら・・・
e0345845_21125763.jpg
適当な長さに切っては、薪として運んでいたのですね!( 考えてみればそうですよね!どうやって大木を抜いた

のか?と自分でこのブログに書いておいて・・・まさか、ズルズルと引きずって持っていくはず無いですよね。)


[PR]
# by radole1 | 2016-12-18 10:32 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 12月11日(日) ( 杭位置の明確化!編 )

自分は開拓しているから“此処がかなの土地!”ってわかりますが、確かに最初に、この土地に来た時の

ように、初めて来る人(行政庁担当者)にとっては、“かなの土地”はどこだ?と言う事になるでしょう!

そのためにも、土地が明確にわかる目印を造る必要があります!

そこで、先ずは所有地と隣接地境の境界杭を目立つように赤く塗る事にしました!
e0345845_21132018.jpg
まずは、長年で生えたコケ等を金ブラシで落とします!

e0345845_21133040.jpg
塗料とは言え、自然物質ではありませんので、養生をかけて、土に染み込まないように塗料を吹き付けます。

e0345845_21133828.jpg
1時間程乾かしてから養生を剝して、赤い杭頭の境界杭の出来上がり♪

e0345845_21143031.jpg


[PR]
# by radole1 | 2016-12-18 08:52 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 12月11日(日) ( 種まき作業編 )

趣味の一環と言うか?かなは巡礼もおこなっていますが、その巡礼先でヤマユリの種を手に入れました。

インターネットで調べたら、種まきの時期は10~11月!(朔果“種筒”から種が風で飛ばされる時期!)

種からの栽培だと、まず地中で球根を育ててから開花まで合計約5年とのこと!毎年毎年、芽を出しては

茎のまま枯れながらも、地中では球根を育てていくとの事ですが、自宅プランター栽培では、こまめさが

必要で難しいとのことです。。。  では、どうしたら手間いらずでヤマユリの花を咲かせる事が出来るのか?

更に調べてみると・・・直射日光が当たらず、木漏れ日程度の日が射して、適度な湿度が保たれている状況が

自然栽培には最適との事!更には北側斜面の山地などが最適だと・・・あれっ?かなの別荘地にピッタリやん♪

道路から高低差があって車両の出入りが出来ない、この場所に5年後、ヤマユリが咲いて欲しいと願って

種を植える事にしました。

e0345845_21134959.jpg
枯葉や枯れ木を、前回購入した熊手(?)で、絡み寄せ撤去していきます!

e0345845_21135944.jpg
霜で表土はカチンコチン!スコップである程度掘って表土以下の柔らかい土を掘り起こします!
e0345845_21140901.jpg
ヤマユリの種をまいて、かるく表面に土を被せました!
e0345845_21141937.jpg
ユリ科の種は、風に舞うほど軽いので根に着かなく飛んでも、この辺一帯にはヤマユリは咲いて無いので

ポツリポツリと咲けば、別荘地周辺の景色も良くなると思います。5年後が楽しみだわぁ~♪

[PR]
# by radole1 | 2016-12-14 21:38 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 11月13日(日) ( いればいるだけ情報が入ってくる!編 )

不動産業で、先輩方々から習った「駄目元でも話さなきゃ仕事は始まらない」じゃないけど、かなは当たり

障り無く、仲間をつくる為に、嘘偽りなく、こう言う人間なんです♪と話して、嬬恋村でも既に数人の気がね

無い仲間がいます! 「将来は永住ですか?」「かなさん、此方で事業を始めれば良いのに」とか言われる事も

シバシバ・・・ でも、かなは老後(考えるのが早いかも知れませんが・・・)を、考えて、落ち付ける場所が欲しい

この土地を手に入れられたのも何かの縁だと思っております。

e0345845_19101162.jpg
上の写真は午前7時半の状態♪ ちなみに、浅間山って活火山ですので、いつ噴火するかわからない状態の

山ですが 「危ないんじゃないの?」 と言う人もいますが、逆に此処で永住している人も多数いるのです。

日本で生まれた以上、自然災害は付きものでしょう! 地震大国日本ですからね♪ 逆にジャパンの自然の

美しさを楽しもうじゃありませんか♪

e0345845_19094065.jpg
又、季節はずれのキノコを見つけましたが・・・長野街道にある農産物直売所の「なめこ」にも、よく似ています。

キノコの見分け方って、なかなか奥が深くて難しいです。( でも、かなは絶対に自分で採っては食べません! )

e0345845_19095606.jpg
冬近くになると、かなの別荘地から50M程の“おばけ屋敷”が姿を現しますが・・・下屋は落ちて(赤矢印)

その下にある玄関扉(オレンジ矢印)も、開けられる状態ではありません!


[PR]
# by radole1 | 2016-11-13 20:49 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 11月13日(日) ( 日の出 6時21分!編 )

e0345845_19092118.jpg
6時半の段階での撮影です♪ 雲ひとつない朝を迎えました! ちなみのこの時間の気温は零度です・・・

朝湯を浴びているのもあって寒さは感じません! ( 新鹿沢の湯は、本当に湯冷めしにくい! )

e0345845_19082818.jpg
e0345845_19084413.jpg
改めて見ると、昨年の6月に来た時から比べれば、テントも張れてキャンプをしようと強行すれば、出来なくも

ありません!( 飲料水と簡易便器は持ち込みが必要ですけどね。 )

[PR]
# by radole1 | 2016-11-13 20:21 | 別荘地 | Comments(0)
2016年 11月12日(土) ( 今迄来た中で一番遅い午後2時に着いたのは初めて!編 )

「 駐車場内の砂利敷きが残っている 」 → 枯葉等で敷いても、又、その上から枯葉が積もるのでは?

「 敷地内の細かい枝々の伐採を 」 → 枯れて無くなっているのでは?などと考えていたのと、遅れての到着とも

あって、寄り道せず(買い物等せず)に別荘地に着いたら、案の定思った通り・・・折角来たのに何するべぇ~?

e0345845_19071333.jpg


昨年より10日も早く来てるだけあって、木々の上の方は色付いています♪

(ちなみに、来る最中に知りましたが、今の時期の軽井沢は、紅葉真っ盛りです!)

e0345845_19063942.jpg

e0345845_19074831.jpg
落ち葉が積もって、前回の泥濘は、泥沼と化してました。。。ある意味、枯葉で見えなくなっていたら

落とし穴と同じ状態ですね! ( 安全をみて此方の道路からは入って来ませんでした! )

[PR]
# by radole1 | 2016-11-13 20:03 | 別荘地 | Comments(0)