ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

基本に戻って、やれる事だけやろう!

2016年 10月 1日(土) ( とりあえず今回は道路に出てる木々伐採でも!編 )

別荘地内に車を置いて、枝切り鋏をもって山側に向かって道路を上がって行くと
e0345845_19335557.jpg
写真は裏から入ってきた場合を想定してます!そして目印(過去投稿参照)を確認して右に曲がると・・・

e0345845_17485337.jpg
前回2016年6月の段階の写真

e0345845_19343475.jpg
今回2016年10月の段階での写真

曲がって入ってきて数十mですが、整地されている上に、縁石の所まで草木が無くなっていました!

(但し、かなの別荘地までは延長されておらず、途中からは上の写真の状態のままです!)
e0345845_19341525.jpg
手作業ではありません!縁石外にある木々が何かに捥ぎ倒された跡が!完璧に重機が入った証拠です!

一体、何の為に整地したのか?手前の敷地所有者が別荘を建てるとか始めたのか?でも、この周辺を良く知る

M氏は「誰が所有しているのかさえわからない別荘地ばかりだ!」と言っていたし・・・考えれば考える程、疑問が

残ります!とりあえずは、その先の、かなの別荘地まででも、今回は枝切りして道の状態にしようと作業開始♪


しばらく、枝切り鋏を片手にチョッキンチョッキンしていると、近くを軽トラックが通り急停車・・・「かなさん!」

見るとM氏が!車から足早に降りてきて世間話になりました♪

「この道路に面した別荘地に対して、うちでは管理してないし、ほったらかしだったけど、かなさんがマメに

 来て、何かしらやっていってるのがわかって、先日、他の仕事が早く終わったから上の方だけでも整地して

 おいてあげようかと途中まで道路を広げて平らにしておいたよ!」・・・M氏のしわざか!それでも感謝♪

「今回は、道路部分のせり出した枝々を切れるだけでも切っていこうかと! そういえば先日、自然保護官

 事務所で事前打合せしたら、車を入れる為だけに切った別荘地内の木々の件で怒られましたよ!」

「それもあってなのかな?かなさんの別荘地の下にあるM建設さんの別荘地!あれ以来、全く来なくなったよ

 あそこの前の道路、水がはけなくて・・・」 「今日、あれにはまって車のタイヤは泥だらけですよ・・・」

「近いうちに、重機出して水道(みずみち)作って貯まらないようにしておいてあげるよ!」・・・感謝感謝♪


1時半に作業を始めて4時半までの3時間・・・やはり、ネット通販で安く買った枝切り鋏では限界があるのか?
e0345845_19345173.jpg
刃こぼれ・・・侍が相手を切って切りまくって刃こぼれするのって、こういう状態なのでしょうね?

別荘地に車を入れるのに、M氏に切ってもらった大木。。。敷地内で腐らせようと思っていたら、M氏から

「あの抜いた大木はいらない?いらないならうちの薪に使いたいから、ただでくれるなら処分するけど。」

東京の色気(欲しかったら売るよ♪)なんて言いたくないから、二つ返事でお任せする事にしました!
e0345845_19350279.jpg

[PR]
by radole1 | 2016-10-12 20:52 | 別荘地 | Comments(0)