ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

ここで行き詰るとは・・・

2016年 6月26日(日) ( 自分の中で何かが足りない!編 )

このブログでも紹介していますが、体に無理をさせない為に、土日連休時に土曜日は別荘地開拓事業に!

その晩は、鹿沢温泉つちや旅館に泊まって、温泉休養と宿泊♪ 日曜日は観光しての早めの帰りを予定♪

ここ数回お借りしている“つちや旅館”のおかみさんなのでしょうか? チェックイン時に一言「かなさんって

当館を頻繁に御利用していただいてますよね?観光で来られているのですか?」・・・かくかくしかじかでと

説明したら「鎌原で、それだけの土地を購入出来るってなかなか無いのですよ!羨ましい限りです♪」と

嬬恋は、訪問すればするだけ新しい発見があります♪

しかしながら今回は自分としても納得出来ず、つちや旅館の布団の中でいろいろと考えた結果、日曜日に

改めてもう一度、別荘地に向かい今後の計画を改めて立てる事に!
e0345845_17493751.jpg

午前中だけでも縁石の掘削をしていくか?そう簡単に終わるとは思えないが、少しでもやっておけば次回に

繋がるし新しい事が見えてくるはず・・・しかし、朝・昼・夜と、別荘地は日光の光加減で様々な容姿を見せて

くれます。 昨日の昼過ぎに来ている時とは異なり、新緑が眩しい位の別荘地です!

道路から別荘地に入る為のこの山を無くすのに、どれだけの土を掘り起こさなければいけないのか?“あと

2~3回来れば終わる量なのか?” “大量に見えないだけで実際はトラック1台分位の土量があるのでは?”

弱気な自分の心が現れ始め、更には悪魔の囁きまで聞こえてきました!  ”どうしよう・・・”
e0345845_17495617.jpg
e0345845_17500985.jpg
「こんな時にドラえもんでもいたら?」等と意味不明な独り言! ドラえもん・・・ドラえもんじゃ無いけど

頼りになる人がいるじゃないか!以前に、このブログでも紹介したM氏の存在!持参してきた書類の中から

名刺を見つけて改めて電話をしてみる事に!「Mさんですか?かなですが相談したい事がありまして・・・」

20分後にかなの別荘地前で会う事に!「たまあに此処を通っているんですよ!その度に“かなさんが来てる”

とは思ってましたが、作業の音がしないので、私が居ない時ばかり来ているのだと思ってましたよ!まさか、

この玉石を手作業で動かしている等とは思っていませんでしたから! えっ、この山をスコップで掘り・・・

いくら、かなさんだって手作業なら1ヶ月以上はかかりますよ!無茶ってもんですよ」・・・そんなこんなで

出来る限りの事は協力してくれると!格安で重機を入れてくれる事で山の撤去をしてくれる事となりました。
e0345845_17502814.jpg
これで、気分良く東京に帰れる事となりました。。。(次回は、今年の夏キャンプ会場が嬬恋村なのでその時に)


[PR]
by radole1 | 2016-06-26 19:34 | 別荘地 | Comments(0)