ブログトップ

月の光 高原の風 かなのブログ

radole1.exblog.jp

浅間山に近い嬬恋村の土地を購入し、何も無い所からライフライン、やがては別荘建築、そして別荘生活までの日々を順次に投稿出来たら良いかと・・・

嬬恋の別荘地の周辺!

2015年 9月21日(月) ( ちょっとした周囲の知識編 )

紅葉が始まりつつあります♪

e0345845_10281441.jpg
昨日、このかなの別荘地前の未舗装道路を、小さい犬を散歩させている御婦人が通り、軽く会釈しました。

本日、同じ御婦人が、御主人と一緒に小さい犬を連れ(各1匹)散歩で通り、御挨拶すると「此方に別荘

でも建てられるのですか?」 かな「今直ぐにでは無いのですが、2~3年、若しくはそれ以上かかるかも

知れませんが、ユックリと別荘を建てようかと考えてこの別荘地を購入したのです」 すると、御婦人は

「ここは都会の雑踏も全く無いし、私たちは数年前から永住しているんですよ♪1年通して本当に気候は

良いし、雪がちょっと積もるのが難点だけど、野菜も美味しいし、良い場所を購入されたと思いますよ♪

何か困った事があったら、この辺ではMさんって方に相談すると・・・」 かな「先日、Mさんにお会いし、

この土地の位置もハッキリしたんですよ!」「そうでしたか。今後もお会いする機会が増えると良いですね」 

M氏って有名なんですね!!!

e0345845_10271348.jpg
e0345845_10275241.jpg
以前、別荘地に入って来るのに“裏の広い未舗装路”と書いた事がありますが、右に曲がる目印の建設中の

建物・・・実はこの建物は建築中とは言うものの既に住んでいるのだそうです!(M氏から聞きました!)

どういう経緯で、此処の土地を購入したのかはわからないそうですが、冬真っただ中、雪が降る日にM氏が

別荘地内の建物を見まわっていると、ちょうどかなさんが購入した別荘地周辺の雪の中に足跡が?それも雪が

降っている中なので時間が経てば消えてしまうのが、まだ新しい足跡だったそうで・・・山側を見ると人影があり

雪降る中、誰も居ない雪山に不審に思い声をかけたそうです。「おぃ、こんな雪の中、何しているんだ?」

すると慌てて降りてきて、震えながら言ったそうです「買った土地が見つからないんです・・・」

M氏の別荘に連れて行き、探している住所を調べてあげたのが此処の住民だそうです。それから毎回のように

此処に来ては少しずつ自分の手で建てているとの事です。。。


[PR]
by radole1 | 2015-09-22 13:00 | 別荘地 | Comments(0)